吉澤ひとみがブログ開設と同時に連続更新!! 危惧される“炎上”の可能性

メンズサイゾー / 2014年4月15日 10時0分

写真

 自身の誕生日である今月12日にオフィシャルブログを開設した元モーニング娘。の吉澤ひとみ(29)。ファンが待ち望んでいたと思われる吉澤のブログだが、開始早々その更新頻度が高いことで話題になっている。

 12日の12時にスタートして以降、12日にはなんと9回もの更新をし、翌13日にも5回の更新、昨日は21時の時点で5回更新している吉澤。簡潔でさっぱりとした文章とともに、自撮り写真や自身がアンバサダーを務めるVリーグ関連のショットなどを公開しているが、この筆まめっぷりにネットからは「新しいことを覚えたての子どもみたいでかわいらしい」「無理せず長く続けてほしい」と好意的な反応が集まっている。ただ、その一方では「変なこと書いて炎上しませんように」と、昨今話題になることの多い“ブログ炎上”を心配する声もある。

 吉澤のように、ブログの更新頻度が高いことで注目を集めた芸能人は他にも存在する。代表的なのは歌舞伎俳優の市川海老蔵(36)だろう。昨年4月にブログを始めた彼は、1日平均16.6回という驚異的な頻度で記事をアップし続け、先月に至っては1日につき26回もの更新をする日も。当初は1週間限定でブログを開設したという市川だが、今やブログランキングでは常に上位をキープするほどの有名ブロガーとなりつつある。

 このように注目度が上がるきっかけにもなり、今や芸能人の宣伝ツールとして定番となりつつあるブログ。しかし、一方では吉澤についてのコメントにもあるように、何気ない言動から世間の反感を買ったことでブログの“炎上”を招く可能性があったり、ある商品の過剰な宣伝をブログ上で行うことで、“ステマ疑惑”を取り沙汰される芸能人もいまだに多いのが現状である。

 こういったウワサの代表格といえば、よく話題に上がるのが加藤茶(71)の妻・綾菜(26)だ。彼女のブログ内では自身が運営するセレクトショップ「P.E」の商品が露骨に紹介されており、ネット上から「タレント気取り」「宣伝臭がすごい」との声が続出したことも。彼女のように自社商品の宣伝をするケースもあれば、広告代理店からの依頼を受けてコスメなどを「愛用品」としてブログ内で宣伝するパターンもあり、後者の場合は宣伝した芸能人にいくらかのマージンが入るという説がある。

 また、ママタレとしても活躍している辻希美(26)や紗栄子(27)、木下優希菜(26)はブログ炎上の常連で、よく子育てに関する記事において「非常識」「子どもがかわいそう」などのコメントが殺到している。しかし、これはPVを稼ぐことで広告収入を得る“炎上商法”の側面もあるといわれており、決してマイナスだけにはならないようだ。いずれにせよ、炎上が起きるかどうかは本人の知名度や人気も大きく関係しており、よくも悪くも熱心に動向を注目されているということだろう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング