やっぱり倉科カナの“カナパイ”は最強! はしゃぎすぎ西内まりやに「ちょっとウザいかも」の声

メンズサイゾー / 2014年4月15日 15時15分

写真

 今月9日から始まった新ドラマ『SMOKING GUN~決定的証拠~』(フジテレビ系)の中で披露したバニーガール姿がエロ可愛いと話題の西内まりや(20)。モデル出身の若手女優として、今や飛ぶ鳥を落とす勢いを見せているが、14日に出演した『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で空気が読めない言動を繰り返し、ネット上では「ちょっとウザいかも」との声が見え始めている。

 この日、西内は、前記したドラマの宣伝をかねて、共演する倉科カナ(26)や鈴木保奈美(47)らと『スマスマ』に出演。人気コーナー「ビストロSMAP」に登場したが、なぜかそこでは最年少である西内がメンバーのリーダー的役割を担っていた。

「まあ台本通りでしょう。やはり新鮮で人気もありますし、若い子から絶大な支持を得ていますからね。ほかの共演者さんたちがどう思っているかはわかりませんが、西内さんメインという形は番組サイドの要望だと思います。だからあれだけ張り切って喋ったり、リアクションを大きくしていたのではないでしょうかね。もちろん事務所サイドもチャンスと捉えて、西内さんにはできるだけSMAPと絡むようにと言われていたハズです。まあ彼女の本来の性格というのもあるのでしょうが、あれだけのメンバーがいながら、あそこまでグイグイ前に出るのは、事前に周囲から言われていたからだと思います」(業界関係者)

 確かに、番組冒頭から西内はほかのメンバーの誰よりも多く言葉を発していた。そして、先日行われたドラマの記者会見の際に、香取慎吾(37)からスタジオの前室で寝ていたことを指摘されて涙を流していたことを掘り返された西内は、「ホントにすいませんでした」と、収録中にもかかわらず涙を見せるのだった。さらに、SMAPとのトークでも何かとリアクションが大きく、意味不明な発言をポツリとつぶやく天然っぷりを見せていた西内。ついに中居正広(41)の口から、「俺、この子のことあんまり知らないから」と言われるほどだった。

 そんな西内にネット上では、「こんな子だったのか」「すぐ泣く女はウザい」「可愛いけど絡みづらそう」などといったコメントが寄せられた。一方で、その西内の隣に座っていた倉科に対しては、「やっぱり可愛い」「安定のクオリティ」「カナパイ最強」などの意見が多く見られた。西内メインで進行した番組でありながら、ネット上での評判では倉科に軍配が上がったようだ。

 タイトな青いドレスを身にまとい、強調することなく、たわわなオッパイを揺らして視聴者を魅了する倉科。モデルとして活躍する西内もスタイルは抜群だが、隣に座ってみると、倉科の顔の小ささが目立っていた。ネットユーザーたちの反応にあったように、男ウケという点で考えれば、やはり倉科のほうが圧倒的な人気を誇っているのだろう。清純そうでありながら、しっとりと漂うエロスは、倉科独特の魅力といえる。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング