カニに鼻を挟まれ…芸人のような“汚れ仕事”も辞さないフジテレビ・三田友梨佳アナ、一気にバラエティの才能が開花!?

メンズサイゾー / 2014年5月16日 19時30分

写真

 とんねるずがMCを務めるバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)。同番組では、店舗は汚いものの味は絶品な店を食べ歩く「きたなトラン」というコーナーが人気だが、15日の放送では「スーパーきたなトラン」として1時間スペシャルが放送された。

 練馬区で餃子カツを食べた後、中野区の中華料理店に足を運んだとんねるず一行。3軒目には、おぎやはぎ、三田友梨佳アナとともに大田区の「三幸」という店を訪問した。同店には、唐揚げにするための沢ガニが水槽に入っており、そこで矢作兼が「ニオイを嗅いで」と小木博明の鼻にカニを近づける。小木はまんまと鼻を挟まれ、「痛い痛い痛い」と芸人としては正しいリアクションをしたが、石橋貴明から「中途半端だな」といわれる結果に。

 その流れで「三田ちゃん、ちょっとニオイ嗅いでみて」と三田にカニを近づけていく小木。矢作からは「女子アナがやるわけないだろ」との声が上がったが、戸惑いながらもしっかりとカニに鼻を挟まれ、「痛い痛い! キャー!」と、カニを取り払う様子もなく、三田は見事なリアクションを見せた。「ビックリしたぁ」と呆然としていたが、小木の悪ノリにも付き合う対応力の高さを披露することとなった。

 その後、同店の人気メニューである「スパゲッチ」を食べていると、ゲストである伊藤英明が遅れて登場。矢作が「ニオイかいでみる?」と伊藤の鼻にカニを近づけるもののうまくいかず、「三田ちゃん、ニオイ嗅げる?」と三田が再挑戦することに。またもや、嫌がる素振りも見せずに鼻を挟まれ「痛ぁ~い!」と絶叫。店内は再び大きな笑いに包まれた。

 そんな三田アナの体を張った仕事ぶりに、ネット上では「カニに鼻を挟まれる三田ちゃんがかわいすぎる」「これは偉い! 応援するわ!」「あのカニになりたい」など絶賛する声が上がっている。

「カニに鼻を挟まれるというのは、リアクション芸としてはテッパンネタですよね。出川哲朗さん、ダチョウ倶楽部・上島竜兵さんの二大リアクション芸人はもとより、女芸人の多くも経験するものです。今回、三田が芸人顔負けの、女子アナにとっては“汚れ仕事”と言われても仕方ないようなことを受け入れたことに驚きました。番組内でも“女子アナ史上初”といわれていましたが、ただでさえ女子アナをアイドル扱いすると批判の多いフジテレビだけに、三田の姿勢が際立ったようです。実家が高級料亭を経営する“生粋のお嬢様・三田”とのギャップも効果的でした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング