おかもとまり、いつの間にか処女喪失していた!? 「今年は楽しみたい」と意味深発言も…

メンズサイゾー / 2014年5月22日 10時0分

写真

 広末涼子や鳥居みゆきなどのものまねで知られる、おかもとまり。ものまね芸人としての顔を持つ一方で、過去にイメージDVDがオリコンの「アイドル・イメージ部門」で1位になるなど、セクシーさを前面に出したグラビアでも人気を博している。

 プライベートでは、2012年にお笑い芸人のもう中学生との交際が報じられ、一部では半同棲状態とも伝えられた。2人とも異性経験なしと公言していたため“童貞と処女のカップル”と話題になったが、昨年8月には破局が伝えられることに。昨年末のバラエティ番組では再会を果たし「付き合ってはなかったんですけど…」とお互いに照れまくる様子が放送された。

 そんなおかもとが現在発売中の「アサヒ芸能」(徳間書店)の中で、テリー伊藤との対談に登場している。3年前にも同コーナーに登場しているおかもとは、この3年間について「いろいろとありまして(笑)」と説明。現在、仕事の方はものまねとグラビアとバラエティを「それぞれ同じぐらい」の割合でこなしているようだ。最近は岡本夏生がレパートリーに加わったというものまねについては「その人になりきれるので、やっていて楽しいんです」と変わらぬ意欲を見せている。

 対談では、もう中学生との交際についても言及。本当は同棲や交際の事実はなかったが、大げさに書かれた報道が原因で疎遠になってしまったようだ。向こうから「もう会えない」と言われ、しばらくは友達だったが、現在は接点がなくなっているという。

 そんなおかもとは、今でも処女かどうかを聞かれて「それはもう、24歳ですから」と処女喪失を示唆。彼氏については「もうだいぶ」いないと答え、「最後にセックスしたのはいつだよ」というテリーのストレートな質問に「全然してないです、ほんと」「だから今年の目標は、ちょっと楽しみたいですね(笑)」と意味深な返事をしている。

 また、「真面目にやっていても『枕営業をしてる』とか、『ヤリまくってる』とか、そんな噂を言われる」ということを気にしているというおかもと。グラビアについては「いちおう、乳首と毛はNGにしていて」と、親が生きている間は封印しているようだ。バナナを使うのもNGにしているが、カボチャについては「ありですね(笑)」「野菜グラビア、おもしろいかもしれない」と芸人らしさも見せた。

 グラビアを撮影する側にも興味があり、3年くらい前から作品もつくっているというおかもと。「最終的には全部撮る側になりたいです」と語っており、テリーから「女性向けAVを撮りなよ。監督として」とけしかけられると「もうちょっと人生経験を積んで、プライベートが熟してからじゃないと難しいかも(笑)。でも、視野には入れておきます」と否定しなかった。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング