「内職タレントです」と自虐発言の辻希美、道重さゆみにブロガーを勧める

メンズサイゾー / 2014年5月26日 18時15分

写真

 現在、子供服ブランド「Saruru(サルル)」のプロデュースを手がけている元モーニング娘。の辻希美。22日には、東京・江東区の「お台場ヴィーナスフォート」内に期間限定ショップをオープンした。同日、辻は同店で行われたオープン記念イベントに出席し、ショップ店員として店頭にも立つなどPRに務めた。

 3児のママである辻は、夫の杉浦太陽とはオシドリ夫婦として知られているが、「披露宴をやっていないので、(結婚)10年目(2016年)でみんなに(花嫁)姿を見せられたらと思って」「4人目ができたら、(杉浦の方から)母乳が出るんじゃないですかね。お母さんみたいになってきた」と明かすなど、相変わらず仲むつまじい様子を見せた。

 また、辻が所属していたモーニング娘。は、リーダーの道重さゆみが今秋のコンサートを最後に卒業することを明らかにしているが、それについて辻は、「良くも悪くもブログはいいと思う」とブロガーへの転身を勧めるかのような一幕も。しかし、「メンタル的に強くないとキツいこともある。言う人は言いますから」と、ネット特有のバッシングに対するアドバイスを加えることも忘れなかった。

 さらに、近年は、ブログでの広告収入や服飾プロデュースなどの活動が目立つだけに「内職タレントです」と自虐的な発言も見せた辻。それを受けて、ネット上では「ブログ書いて儲かるんなら勧めたくなるよな」「鬼女が怖いって言いたいのか」「あんただから言われんだろ」などの反応が上がっている。

「辻といえば、ブログの内容や写真が物議をかもすことがよくありますからね。最近も、小学1年生の長女のハダカ写真をアップしたことが『わざわざブログに載せる必要があるのか』と話題になりました。実際はキャミソールのようなものを着ているようで、さらに体を隠すようにスタンプが貼られていたのですが、以前にも同じような写真を載せてバッシングを受けていたことから、『もはや炎上目的としか思えない』という声すら上がっています。ただ、そういった注目度の高さも手伝ってか、ブログのPV月収は500万円を超えるといわれており、芸能界屈指のブログ長者といわれています(笑)」(芸能ライター)

 2012年5月からモーニング娘。のリーダーを務め、在籍期間はグループ最長となる4100日超を記録するなど、まさに“新生・モーニング娘。”の顔といえる道重。初のオリコンシングルチャート5作連続1位や、森三中と共演した「au」のCMも話題になるなど、低迷期を経て再浮上した同グループ最大の功労者だ。この勢いそのままに、念願の『紅白歌合戦』(NHK)出場も視野に入ったとの気の早い声も上がっている。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング