“日テレの顔”水卜麻美アナに3億円オファー!? フリー転身のウワサが浮上

メンズサイゾー / 2014年6月10日 9時0分

写真

 昨年、オリコンの『好きな女性アナウンサーランキング』でフジテレビの加藤綾子アナの3連覇を食い止め、初の1位に輝いた日本テレビの水卜麻美アナ。現在、お昼の情報番組『ヒルナンデス!』のほか、『有吉ゼミ』や『幸せ!ボンビーガール』などのバラエティ番組にも多数出演している。

 水卜といえば出色なのがそのキャラクター。グルメレポートでは、豪快な食べっぷりに加え、「誰が豚の子や!」と言い放つなどノリの良さも披露する“食いしん坊アナ”としても知られている。スレンダーな体型が多い女子アナ界の中では珍しいぽっちゃりボディの持ち主ということもあり「親しみやすい」「飾らない感じがいい」と人気はとどまるところを知らない状況だ。

 そんな水卜にフリー転身説が浮上しているようだ。「日刊ゲンダイ」によると、大手芸能プロダクションが水面下で接触を始めており、契約金は破格の3億円を提示したという。現段階で水卜が何らかの反応を見せているということはないが、同局では退職金を上積みされて辞めるプロデューサーやディレクターが相次いでいるといい、水卜も辞めていくアナウンス部の先輩を何人も見ているようだ。

 また、同局の給料が低いことも社員が辞めていく理由になっているようで、水卜クラスで年収は800万円弱。これはテレビ東京よりも低い水準で、フジテレビやTBSであれば1500万円以上は確実だという。

「今や水卜は“日テレの顔”ともいえる存在ですからね。先月には、局アナでありながらトーク番組『おしゃれイズム』のゲストとして単独で登場するなど、まさに“水卜頼み”ともいえる状況です。近年、女子アナの退社が相次ぎ、ただでさえ『明日、アナがいない』といわれていた日テレでは、実力派の馬場典子アナが6月いっぱいで退社します。今後、水卜の肩にかかる期待はさらに大きいものになるでしょう。フジテレビの加藤綾子アナも同じような状況ですが、人気アナはフリー転身がまことしやかにささやかれるのが宿命といえるでしょうね」(芸能ライター)

 水卜といえば先日、今夏に放送される『24時間テレビ37 愛は地球を救う~小さなキセキ、大きなキセキ~』の総合司会を務めることが明らかになった。これを受けて水卜は、「入社したときからの夢。漠然と『いつか司会を』と思っていたので、いざ言われると声が出なかった」とその気持ちを語っている。

「これまでバラエティでの活躍が目覚ましい水卜ですが、この大役をきっちりとこなして高視聴率をマークすれば、女子アナとしてランクアップするのは確実です。また、水卜の飾らない性格は後輩からも支持されており、局内では徳島えりかアナや杉野真実アナといった若手を集めた『水卜会』が勢力を増しているとか。いずれにせよ、もしフリーになれば争奪戦となることは間違いありませんから、日テレとすればなんとしても引き留めたいところでしょうね」(同)

 現在27歳の水卜。プライベートでは、入社直後に交際していたという同局記者との復縁交際が報じられたが、その際も深夜にラーメンを食べている写真が掲載されたことから「恋愛報道でもイメージダウンなし」とネット上で話題になるなど、稀有な存在でもある。だとすれば、フジテレビの加藤アナがたびたびウワサされるように「寿退社からフリー」という道もある気がするが…。
(文=津本ひろとし)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング