脊山麻理子のアソコが黒すぎる!? “必死”のパンチラシーンがネット上で物議醸す

メンズサイゾー / 2014年6月24日 14時10分

写真

 ネプチューンが司会を務め、毎週月曜に放送されているバラエティ番組『ネプリーグ』(フジテレビ系)。23日には「それぞれのプライドを背負って! トレンディ俳優 vs 舞台俳優 vs 元局アナ」というテーマで、一般常識などをめぐって3チームが対決するという企画が放送された。

 元TBSの小島慶子や元フジテレビの政井マヤらとともに、元日本テレビの脊山麻理子が出演。ノースリーブでミニのワンピースという露出度の高い格好で登場した脊山は、俳優の浅野和之に対して「エロジジイには負けたくない」といった暴言を吐きながら、さまざまなクイズやゲームに挑戦した。

 しかし、ネット上ではその内容よりも脊山の“股間”が話題になっている。丈が短いため、座っただけで太ももがあらわになる状態の脊山は、手を叩いて笑うなどの派手なリアクションを何度も披露。その際、動かした足の間が大きく空き、股の奥が見えてしまう事態となっていた。それを受けて、ネット上では「完全に見えてますやん」「大胆すぎ」という声とともに、脊山のパンチラシーンだけを集めたキャプチャ画像が貼られている。さらに、問題の股間が黒く見えることから「黒パンティかよ」「暗黒地帯」といった声も上がっている状態だ。

「脊山といえば、先日『櫻井有吉アブナイ夜会』(日本テレビ系)に出演した際にカメラの前で堂々と泥酔し、ミニスカにもかかわらずソファの上で寝転ぶなど、かなりの醜態をさらして有吉弘行から『最悪』と言われていました。今年1月には33歳での水着グラビア初挑戦が話題になった脊山ですが、ネット上では『この歳でグラビアとか、ハート強すぎ』という厳しい意見が広がりました。それだけに、今回のパンチラについても『わざと見せつけてる』『必死だな』という声が上がっています。フジテレビの加藤綾子アナやテレビ朝日の竹内由恵アナも同じようにパンチラで話題になることがありますが、彼女たちのエロハプニングのときとは違って冷めた意見が多いですね(笑)」(芸能ライター)

 2004年に日本テレビに入社した脊山は、06年から09年まで朝の人気情報番組『Oha!4 NEWS LIVE』を担当するなど、アイドルアナとして活躍した。09年に結婚すると、翌年に同局を退社。その後はフリーアナとして活動に転向するも露出が激減し、12年には約13年半ぶりに「週刊プレイボーイ」(集英社)のグラビアに登場、今年1月にも同誌で水着グラビアを披露していた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング