不倫スキャンダルで発覚した、ダウンタウン浜田の“愛されキャラ”

メンズサイゾー / 2014年6月30日 9時0分

写真

 グラビアアイドルとの不倫騒動の渦中にあるダウンタウンの浜田雅功(51)。26日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、相方である松本人志(50)をはじめ、出演していたゲストにも不倫ネタをイジられる姿を披露した。

 最初に浜田の不倫ネタのきっかけを作ったのは、この番組初登場を果たしたグラビアアイドルの橋本マナミ(29)。収録前に自身の写真集をダウンタウンの2人に手渡したと発言すると、すかさず松本が「浜田さんには気をつけてくださいね」と言い、浜田は隣で苦笑い。さらに松本が続けようとするのを制した浜田に、橋本が「私、Gカップで1カップ大きいので」と不倫報道で名前のあがったグラドルと自分を比較。これには松本も大喜びで「いいね。もっといけ。もっといけ」とはやし立てた。

 また、橋本と同じく初登場の映画監督・園子温(52)も、トークのオチに「浮気でFRIDAYされて…」と発言するなど、浜田を指してのものではないが、不倫ネタを投下。園の言葉に過剰に反応した浜田を見た松本は、嬉しそうに「なんでお前が反応すんねん!」とツッコミ、スタジオの笑いを誘うのだった。

「この番組は、ゲストがどのタイミングで何の話をするのか、きっちりと決められていますからね。橋本さんや園さんの発言は、予定通りのものだと考えられます。もちろん、不倫ネタをトークに使うのですから、そこには浜田さんの了承があってのことでしょう。浜田さんとしても、これだけ話題になっている中、まったく触れられないというのも不自然ですからね。ちょうどいいあんばいのイジられ方だったのではないでしょうか。報道直後に『ワイドナショー』(フジテレビ系)で話題にしていた松本さんとすれば、少し物足りないのかもしれませんけどね」(業界関係者)

 24日深夜に放送された『ごぶごぶ』(MBS系)でも、共演した後輩芸人のロンドンブーツ1号2号・田村淳(40)から、「何かあったんですか!? すげえ、やせてらっしゃる」「ゲッソリされてる。メシ食ったら元気出ますよ」と、しっかり浮気報道をイジり倒された浜田。苦笑いを浮かべながら、得意のビンタやキックで淳にツッコんでいたが、その様子は、自分をネタにする後輩を喜んでいるようでもあった。

 その後、自ら「オレ今、全然メシ食われへんねんぞ」と言うなど自虐的な発言で、きっちりと笑いを取りにいった浜田。不倫というスキャンダルも芸人らしく笑いに変える姿は、さすがダウンタウンの浜田といったところだ。

 今回の不倫報道では、妻である小川菜摘(51)が、浜田の猛省する様子を「意気消沈ゴリラ」とした発言や、相方の松本によるいち早い“浜田イジり”がネットニュースなどでも取り上げられ、それぞれが「さすが」と評判を上げている。加えて後輩芸人や若い女性タレントにもネタにされている浜田。しかしそこには常に笑いが巻き起こり、悲壮感や深刻さは一切ない。それはもちろん、浜田夫妻の強い愛があるからだろうし、松本との深い絆があるからだろう。不貞は弁解の余地のないものだが、スキャンダルが露見したことによって、浜田という芸人が周囲から愛されていることを改めて認識させる結果となったのかもしれない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング