「やったでしょ?」 酔った勢いで××しちゃう眞鍋かをり

メンズサイゾー / 2014年7月16日 15時0分

写真

 男であろうと女であろうと誰でも酒に酔えば少しは奔放な気持ちになるものである。もちろんそれは芸能人も同じ。そして、基本的に身内で飲むことの多い彼らだが、中には一般人と混じって宴席を囲むのが好きというタレントもいる。15日に放送された『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)に出演した眞鍋かをり(34)も、酒に酔うと隣にいる知らない人と仲良くなり、時には朝まで飲むこともあると明かしていた。

 同番組に一緒にゲスト出演していた島崎和歌子(41)が、以前MCの有吉弘行(40)を酒に酔った勢いで六本木中を追い掛け回したというエピソードから、「酒に酔ったらどうなるのか?」と話を振られた眞鍋は、「テンションが高くなる」と言い、「酔うと全然知らない人にも話しかけて一緒に飲んじゃう」と話すのだった。

 有吉から「眞鍋かをりだーって言われるでしょ?」と聞かれると、「それを言われたら、それを上回るテンションで、さらにいく」と平然と答える眞鍋。そして、「仲良くなってそのまま2軒目行きましょうって、朝まで飲んだりとか」ということもあると告白。一般人同士でも意気投合したからといって2軒目に行くのはためらわれるところだが、酒に酔った眞鍋にとってみれば、当たり前のことのようである。

 有吉から「間違いが起こることはないの?」と問われると、一瞬大げさに笑った彼女は、「そうなんですよね…間違いは起こ…」と口ごもり、島崎から「やったでしょ?」と直球を投げられると、再び大きな声で笑うのだった。そして「ほぼないです」とポロリ。有吉や島崎が「ほぼね」とツッコむと、「ほとんどないです」と笑顔で応えた。

「眞鍋さんといえば、少し長い休みがあると突然思い立って1人で海外に旅行に行ったりすることでも有名ですからね。やっぱりバイタリティにあふれているのだと思いますよ。現地の人ともすぐに溶け込むようですから、お酒を飲んでいて隣の人とすぐに仲良くなってしまうというのも納得ですね。番組の中では島崎さんから“やったでしょ?”と言われ、“ほとんどないです”と意味深な答え方をしていましたが、これだけ頻繁に海外に行ったりしていれば、1度や2度過ちを犯していても不思議ではないですよね。もちろん推測ですけど、眞鍋さんのキャラクターなら許されることではないでしょうか」(業界関係者)

 以前バラエティ番組に出演した際にも、ドイツで行われる世界最大のビールの祭典『オクトーバーフェスト』には毎年のように行き、現地の人々や日本人観光客と一緒になって騒いでいると言っていた眞鍋。そんなときには自らTwitterで呼びかけたりして飲み仲間を探すというのだから、もはや一般人の感覚では理解できないほどの大胆さ。そんな彼女と飲む酒はさぞ美味しいことだろう。日本で偶然、眞鍋かをりと飲み屋で遭遇するのは奇跡に近いが、今年の10月にも彼女はオクトーバーフェストに行くと宣言している。真鍋のTwitterをフォローして現地に乗り込めば、ビールで乾杯することも夢ではないかもしれない。
(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング