「何度も見て何度も泣きました」辻希美、炎上を救った北斗晶に感謝も、終わらないアンチとの戦い

メンズサイゾー / 2014年8月13日 15時45分

写真

 ナインティナインがMCを務め、毎回さまざまな芸能人が悩みを打ち明けるバラエティ番組『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)。12日の放送では、北斗晶が実家の畑で悩み解決をする「芸能界青空人生相談」というコーナーに辻希美が登場した。

 畑で2時間ほどナスやかぼちゃ、枝豆を採った後は、北斗の事務所で料理を始める2人。できあがったかぼちゃのニョッキや枝豆を食べながら、辻が現在27歳ということに驚く北斗。北斗は現在47歳のため、「私が20歳のときにあんた生まれてんの?」と言うと、辻は「そうです…え? うん?」と戸惑ったような返答を見せた。

 さらに北斗が「あんたが娘で、あんたの子どもたちが孫でもおかしくないってことだよね」と続けると「…はい」とうなずく辻。北斗が「そういうときは『そんなことないですよ』っていうんだよ」と笑い、「お前が叩かれるわけがわかったよ」と言い放つと、辻も「ほんと叩かれるんです」と、過去の“炎上”を思い出したかのように語った。

 実は2人は、辻の炎上をきっかけに5年前から交流を持つようになったという。辻は当時から子育ての様子をブログで公開していたが、まだママタレとして活動するケースが珍しかったため「ままごと夫婦なんじゃないか、みたいなこととか、すごい言われていて」とバッシングに遭っていたと告白。ブログのコメントにも嫌味が多く書き込まれる状況に「ブログやめようかな、つらいな」と思ったこともあったという。

 辻はブログで子どもの後ろ姿などを載せることも多いが、「子どもは何もしていないのに、子どもの悪口を言ってきたりとか」と、その矛先が子どもにも向けられるようになってしまったという。そんなことが続くうち、辻は「言ってるのはあの人かな、とか思ったりもした」と、疑心暗鬼になってしまったこともあると告白した。

 そんな中、あるファンから「北斗さんのブログを見て」というコメントが届き、それまで交流のなかった北斗のブログを見てみると「若夫婦が一生懸命に育ててる子の成長を一緒に何故喜んでやれない!? 褒めてやれない!?」「これからも気にせず でっけーリボン一杯頭につけて華やかにドッカーンとやれ」という内容が書かれていたという。

 特定はしていないものの、それは明らかに辻へのエールだったため、「めっちゃ泣きました」「何度も見て何度も泣きました」という辻。自分の言いたかったことや当時の気持ちをすべて代弁してくれたといい、「今自分がここにいて…本当に北斗さんのおかげです」と感謝の気持ちを伝えた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング