パンチラ&乳首ポロリ、う○こまで投げて...テレビ東京の深夜バラエティがチャレンジングすぎる!!

メンズサイゾー / 2014年8月18日 23時0分

写真

 16日深夜に放送された『ゴッドタン』(テレビ東京系)にて、約2年半ぶりとなる「キモンスターズ・チャンプ」が開催され、久しぶりに下品で過激で最高に笑えるバラエティだったと、ネット上を中心に話題を集めている。

 バナナマン・日村勇紀(42)やおぎやはぎ・小木博明(43)扮する「キモンスター」に、水着姿のアイドルたちが追い掛け回されるというこの企画。「キモいほうのキモ試し」をテーマに、日村は全身の毛を剃ったツルツルの姿となり、小木は「42歳のクレヨンしんちゃん」(放送日には43歳)となるなど、文字通り「気持ちの悪いキャラ」に変身して、水着アイドルたちから悲鳴を浴びながら、スタジオ中を追い掛け回すのだが、その様子は、まさに『ゴッドタン』ならではのゲスさで、深夜とはいえほかのバラエティでは考えられないものであった。

 特に小木の行動は常軌を逸していた。登場するや「お腹痛いよ~」とつぶやくとおもむろにパンツを脱ぎ、その場で脱糞! モザイク処理がなされていたので、どこまでが本気かはわからないが、アイドルたちの表情を見る限り、どうやら本物の"う○こ"のようだった。さらに小木が自分の尻を拭いたティッシュを持ってアイドルたちを追い回すと、当然ながらスタジオ中がパニックに陥った。

 また、そんな『ゴッドタン』が放送される直前の番組『ざっくりハイタッチ』(同)のほうも凄かった。レギュラー出演者である小藪千豊(40)の「俺は偉いお坊さんになりたい」という思いから、千原ジュニア(40)やフットボールアワーらが寺での修行に励む企画が放送されたのだが、その中にゲストとして登場したAV女優の紺野ひかる(20)がパンチラを連発。セクシー女優ならではの過激な姿をバラエティ番組で披露した。

 白装束に身を包んだ紺野は、番組に登場するやすぐさまネット上でも「可愛いすぎる」などと話題を集め、番組の最後に滝行を行った際に乳首をモロ出しされるシーンが流れると、多くのネットユーザーたちも興奮したように、「大丈夫なのか」「久しぶりに深夜バラエティを見た感じ」とコメントを寄せていた。出演者のジュニアも、モロ出しされる紺野の乳首を目の当たりにして、「なんか懐かしい」とつぶやくほどだった。

 もちろん放送上では紺野の乳首にはモザイク処理がされていたが、乳首を隠そうともしない紺野の姿は、深夜とはいえ近頃のバラエティではなかなか見られないもの。しかも、乳首ポロリと脱糞という放送コードすれすれの番組を2つ続けるとは、テレビ東京といえども思い切った編成といえる。ほかのキー局に比べ規模が小さく、それゆえ番組予算も組めないことから"企画勝負の局"と言われて久しいが、その大胆な采配には多くの視聴者が舌を巻いたことだろう。

 さらにいえば、これほどまでに芸人がやりたいことを実現させている番組も今ではかなり珍しい。その結果が、常にネット上で話題になるほど、これだけ多くの視聴者から支持されている要因だろう。スポンサーの意向や予算任せにタレントを並べるだけの番組が多い中、メンバーを固定して、次々と挑発するように先鋭的なバラエティを届けるテレビ東京。芸人本位の番組作りには、きっと出演している芸人たちにとってもありがたいことだろうし、何より、挑戦し続ける芸人たちの姿を見られるのは視聴者にとって嬉しい限りである。
(文=峯尾)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング