「恋愛禁止」を破って大問題に発展? 河北麻友子、ワイルド系イケメン男性と同棲報道

メンズサイゾー / 2014年9月12日 10時0分

写真

 モデルで女優の河北麻友子(22)が、発売中の写真週刊誌「フライデー」(講談社)でイケメン男性との熱愛&同棲をスクープされた。

 河北といえば、03年に「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、名門「オスカープロモーション」入り。「細すぎる!」と騒がれるほどの超絶スタイルで人気ファッション誌の専属モデルを務める傍ら、バラエティやドラマでも活躍している。

 最近は『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で大好きな出川哲朗(50)と度々共演し、"出川ガール"として体を張ったパフォーマンスを披露。お昼の番組『ヒルナンデス!』(同)でもレギュラーを務め、つかこうへい作の舞台に主演するなどブレイクの兆しが見え始めているオスカー期待の星だ。

 記事によると、同誌は今夏に焼肉店で河北の姿をキャッチ。店を出てきた彼女の横には、ワイルド系のイケメン男性が寄り添っていたという。焼肉をたっぷり食べたことをからかっているのか、男性はヘソ出しルックの河北のお腹をつつくなどのスキンシップを見せていた。

 さらに8月下旬には、河北のマンションから二人そろって部屋着のまま外出。近所の庶民的なパスタ店で食事を済ませ、コンビニで翌日の食事なのか蕎麦セットを購入し、再び二人で河北のマンションに帰っていったという。それだけでなく、9月上旬にも前述の主演舞台のために河北が劇場へ向かうと、その2時間後に男性が河北のマンションから外出。知人男性を伴い、河北の舞台を観劇したそうだ。

 河北は男性に合い鍵を渡しているといい、仕事が終わると男性が待つ自宅に真っ先に帰るというラブラブ状態。写真もバッチリ撮られており、もはや言い逃れはできそうにない。

 この熱愛報道によって河北は男性支持を失うことになりかねないが、事務所の伝統である「恋愛禁止」の掟を破ったことにもなるという。

「河北が所属するオスカーには『25歳まで恋愛禁止』という不文律がある。多くの先輩女優たちが、その掟に従ってきた。しかし、生まれも育ちもニューヨークの帰国子女である河北はあまり意に介していないようでした。今回のスキャンダルは『やはり...』という感じですね」(芸能関係者)

 この掟は河北自身も言及しており、今年2月にイベント会見に出席した際には「好きな人はいます。でも、25歳まで恋愛禁止なので」と発言。だが、その一方で「恋の桜は9分咲きくらい。結構、咲いちゃってますね」と、恋人の存在をにおわせるような言葉も口にしていた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング