口説かれた芸能人を次々暴露! 美人ハーフモデルは芹那の二の舞い!?

メンズサイゾー / 2014年9月24日 16時40分

写真

 今年7月に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の、「女性ハーフタレント☆オーディション」で注目を集めたモデルの宮河マヤ(24)が23日、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に登場。「今ウワサの前のめりハーフ美女」と紹介された彼女は、番組冒頭に、「本人的にチャンスだと思っているので、くれぐれも注意してください」とナレーションで前置きされると、現在交際中の彼氏の存在を明かし、過去に口説かれた有名芸能人を暴露するなど、豪快発言を次々と連発した。

 今回の番組出演で、どうにか爪痕を残そうと必死な宮河は、カメラの前に登場すると、さっそく子どものころに出演した『富士サファリパーク』のCMを録画したVHSを取り出し自慢気に披露。あまりにも強引な態度で話を進める宮河には、MCの後藤輝基(40)や徳井義実(39)も少々うんざり気味で、「面倒くさいな...」と漏らすほどだった。

「オランダ人の父と日本人の母の間に生まれた宮河さんは、2歳までオランダで過ごし、その後日本にやってきたようです。子どものころからモデルとして活躍しており、6歳のときにサファリパークのCMに出演しています。ハッキリとした目鼻立ちはさすがハーフという感じです。ただ、"ウザさ"といいますか、ちょっと空気が読めないところがありますよね。ネット上にはそんな宮河さんを第2のローラなんて呼ぶ声もありますが、そのウザさが鼻につくようだと今後の活躍は難しいかもしれません」(芸能ライター)

 ネット上では、170cmの長身とスレンダーなスタイルが日本人離れしていると絶賛されている宮河だが、このライターが指摘するように、「ウザすぎる」「うるさい」「腹黒そう」などといったコメントも目立つ。実際、『ロンハー』で見せた番組関係者に媚を売って取り入る姿には、嫌悪感を抱いている視聴者も多いようだ。

 そして今回の放送でも、あっさりと現在交際中の彼氏の写真を披露するなど、話題作りに精を出す宮河の態度は相変わらず。後藤や徳井も、「これはアカン」と口を揃え、「完全NG」とのテロップに伏せられた超有名イケメンとのツーショット写真をチラつかせたかと思えば、過去に安田大サーカスの団長・安田(40)に口説かれ、ムーディ勝山(34)と食事に行ったことがあると告白した。芸人たちに口説かれた過去を、「超しつこかった~」と笑いながら話す彼女は、さらに超大物芸人に突然抱きつかれたと暴露を続ける。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング