最強グラドルと姫キャラボーカル! 佐野&木下の「Wひなこ」が可愛すぎる!!

メンズサイゾー / 2014年9月25日 10時0分

写真

 ドラマ『水球ヤンキース』(フジテレビ系)で見事な"くびれボディ"を披露したグラビアアイドルの佐野ひなこ(19)が、10月6日に1st写真集『Hinako』(講談社)を発売する。佐野といえば、B84・W51・H83(推定Fカップ)という抜群のスタイルから、すでにネット上では"最強グラドル"の呼び声も高く、これまでにない大胆なランジェリー姿にも挑戦していると告知された初写真集は、さっそく"オカズ確定"と話題だ。

 今年の夏にはファッション雑誌『ViVi』(講談社)の専属モデルとしてデビューし、ドラマにCMにと幅広く活躍している佐野。8月に出演した『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、ウェスト51cmという驚異の数字を証明するため、スタジオで公開測定するなど、バラエティにも堂々とした態度で臨み、そのポテンシャルの高さを見せつけた。壇蜜(33)を見出した福山雅治(45)が、自身のラジオ番組の中で佐野を絶賛していたが、"第2の壇蜜"といえるブレイクの予感は濃厚だ。

 また、同じ"ひなこ"で佐野と同様にブレイクが期待されるのが、現在、朝の情報バラエティ『PON!』(日本テレビ系)で、お天気お姉さんとして活躍している木下ひなこ(20)。ガールズバンド「姫carat」のリーダーで、ギターとボーカルを担当する彼女は、幼少のころからクラシックバレエに親しみ、その体の柔らかさをテレビなどで披露した際には、「I字開脚がすごすぎる」「くの字や!」と大いにネット上を騒がせた。そんな木下も、昨年からファッション誌『non-no』(集英社)の専属モデルとして活動している美貌の持ち主だ。

「2012年に結成され、2013年6月にメジャーデビューを果たした姫caratは、童話のお姫様をモチーフにした異色のアイドルとしてネット上でも評判のガールズグループです。本格的なバンド演奏には定評がありますね。とりわけメインボーカルを務める木下さんは、ビジュアルも抜群で、ひときわ目立つ存在といえるでしょう。昨年11月に発売された2ndシングル『ボディ・ロカビリー』で見せた、胸元が広く開いているセクシーなロックテイストの衣装は、ファンならずとも生唾ものではないでしょうか」(芸能ライター)

 今夏には初DVD『PRINCESS ROAD』(ワーナーミュージック・ジャパン)の発売を記念して『週刊プレイボーイ』(集英社)でグラビアにも挑戦した姫carat。セクシーなランジェリーや水着に身を包んだ彼女たちの表情は、普段のバンドシーンで見せるものとは違い、大人のエロスに満ちていた。そんな中でもやはり木下は抜群の存在感で、プリっと盛り上がるお尻とスレンダーなボディの上に妖艶な表情を作り上げ、魅惑的な雰囲気を見事に演出していた。

 レギュラー出演している『PON!』では、毎回披露する衣装がアニメコスプレのようで可愛らしいと話題を集めている木下。ネット上では、「ジブリ風で可愛い」「動きもアニメっぽくていい」といったコメントが寄せられており、セクシーさとは違う可愛らしさも兼ね備えていると評判だ。

 民放キー局のドラマに出演し、CMにも起用されている佐野に比べ、一歩遅れた印象のある木下。グラドルとガールズバンドという違いはあるものの、アイドルとして見れば、今後彼女たちが同じステージに立つこともあるだろう。同じ1994年生まれのWひなこによる「I字開脚VSくびれ」の戦いはこれからが本番だ。
(文=峯尾)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング