手ブラ美女モデルが悪女で覚醒!? ゆるふわテロリスト・鈴木ちなみ、進撃開始!

メンズサイゾー / 2014年9月28日 21時0分

写真

 女性同士の格付け"マウンティング"が話題を呼んだ、ドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)の第2シーズンが10月からいよいよ放送開始となる。主演を務める沢尻エリカ(28)を筆頭に、個性と美しさにあふれた女性キャスト陣は、前作にもまして豪華絢爛。中でも注目したいのは、ドラマの中で"ゆるふわテロリスト"とアダ名をつけられた鈴木ちなみ(25)だ。

「仕事に命をかける女性たちの内心を赤裸々に描いた『ファーストクラス』で、セカンドシーズンから登場する鈴木さんは、かなりの"悪女"に挑戦するようです。ドラマのシナリオが公表されたわけではないので、その悪女具合がどの程度のものなのかはわかりませんが、本人がブログの中で『私のやらせていただく役...悪女です。うふふ』とコメントしているように、ヤル気十分といった感じです。これまでにもドラマには出演している鈴木さんですが、ほとんど端役ばかりだったので、インパクトのある役柄に気合いが入っているのでしょう」(芸能ライター)

 確かに鈴木といえば、ドラマの印象よりも、2011年からレギュラーを務めた『めざましテレビ』や『めざましどようび』(ともにフジテレビ系)でのレポーターのイメージがはるかに強い。残念ながら同上の番組からは外されているが、現在でも、『めざましテレビアクア』(フジテレビ系)で、「ちなみ探偵事務所」を担当している。ネット上でも、「鈴木ちなみ」と検索すれば"朝の恋人"といった単語が目につくことから、彼女の名前を聞けば『めざまし』と思い浮かべる視聴者はいまだに多いのだろう。

「バラエティ番組などへの露出も少ないですし、やはり鈴木さんといえば『めざましテレビ』になりますね。あの、柔らかな笑顔は朝にぴったりでしたし、画面に映る彼女に癒やされた視聴者は多いのではないでしょうか。ただ、いくら人気とはいえ、次々と若手が出てくる今の芸能界で、ずっと同じ番組を続けるのは難しいのが現実です。本人とすれば、そろそろ次のステップに行きたいところではないでしょうか。そうした意味でも、名だたる女優陣と肩を並べた今回の『ファーストクラス』への抜擢は、今後を占うものになるかもしれませんね」(前同)

 2012年に発売された写真集『ちなみに⋯。』(集英社)で、今にもこぼれそうな大胆な手ブラを披露し、ネット上でも、「マシュマロオッパイ!」「天然ものキター」と話題になり、一気に知名度を上げた鈴木。しかし、今年の夏に刊行されたスタイルブック『chinami no ME!』(宝島社)では、手ブラどころか水着などのサービスカットは皆無だった。こうした経緯からみても、鈴木本人は、グラビアから次の展開へ目標を定めているに違いない。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング