ベテラングラドル・浜田翔子、DVDリリース水増し反省と「結婚して辞めたい」発言!?

メンズサイゾー / 2014年10月27日 20時0分

写真

 26日に放送された『有吉反省会』にグラドルの浜田翔子(28)が出演した。ぶっちゃけトークやプライベートの切り売りでお馴染みのほか、最近はアイドルのプチブレイクの登竜門ともいうべきこの番組で、今回、彼女が反省したのは"現役グラドルでのDVD作品数最多記録をウリにしながら、それを水増ししていた"件について。2003年のデビュー以来、44枚ものイメージDVDをリリースしたと公言してきた彼女だが、実はそのうちの4枚は"姑息な手を使った"不正なカウントだったようで――。

「水増し疑惑の1枚目は、2013年にリリースした『いたずらな微笑』ですね。前年の2012年にリリースした『夏のまぼろし』と同じ日程、同じ場所で撮られたものであり、背景の海に浮かぶ船がまったく一緒ということが発覚しました。2枚目は2005年にリリースした『シブスタレーベル idol complete 2005 Winter BLUE』で、小倉優子や山本梓などと一緒の5人のコンプリートであるにもかかわらず1作品としてカウント。3枚目は2007年にリリースした『浜田翔子DVD-BOX』で、過去の3作品を編集もせずそのまま収めただけにもかかわらず、これもカウント。4枚目は、2006年にリリースした折原みかとのコラボの『ツインエンジェル』。実際の単独作品で考えると40枚ということになります」(アイドルライター)

 仮に40枚としても十分凄すぎる数字であり、間違いなく現役トップクラスの枚数だ。ちなみに、これまでの最高リリース記録は小倉優子の69枚だと言われている。この数は浜田同様、コラボやBOXモノ、再編集盤なども含めた総数だが、グラドル・ブーム時でもあったこのリリース数に勝てるグラドルは皆無だろう。あくまで"現役のグラドルで"と断った上での浜田のウリは、逆に謙虚な姿勢のようにも見えるが...。

「番組では、極めて控え目な口調で『言ったもん勝ちなので、枚数は。だから、一応一番最多でグラビアの中では出してるかなって思います』と語り、水増しは本人もしっかり自覚している様子。ただ、確かにデビュー以来、10年にわたって途切れることなくコンスタントにリリースしてきた実績は評価されてしかるべきでしょう。ここ数年まったくDVDをリリースしていないにもかかわらず、"グラドル"を名乗ってバラエティで仕事をしている某よりはずっといいですから(笑)」(前同)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング