堀北真希と高梨臨が美脚ナース対決! 話題の新ドラマは肉食系白衣の天使が大暴れ!?

メンズサイゾー / 2014年11月12日 10時0分

写真

 ナース版"大奥"を描くとして注目を集めている2015年1月放送予定の新ドラマ『まっしろ』(TBS系)の主要キャストが発表された。

 以前から伝えられていた主演の堀北真希(26)の脇を固めるのは木村多江(43)、高梨臨(25)、志田未来(21)といった面々。発表と同時に4人のナース姿が公開されると、早くもネット上では「美脚揃い」「まさに白衣の天使だ」と話題となっている。

 同ドラマは、政財界、芸能界、文化人らが次々にやってくる最高級セレブ病院を舞台に、そこで働くナースたちの人間模様を描く群像劇。"白い大奥"という触れ込みもインパクトがあり、女性同士のドロドロとしたドラマが見られるのではと期待が寄せられている。

 主演の堀北は玉の輿を夢見てセレブ病院に勤め始める新米ナース役とのことだが、その衣装は一般的なものとは違い、腰の周りにフリルがつき、今では珍しくなったナースキャップをかぶるなど特徴的なものとなっている。

「堀北さんといえば、これまでにもNHK連続テレビ小説『梅ちゃん先生』でモンペ姿の少女から白衣を着た女医を見事に演じています。ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』(フジテレビ系)では、男装やメイド姿にも挑戦し、いずれの役柄も評判になりました。中でも刺激的だと注目されたのはドラマ『特上カバチ!!』(TBS系)の中でのキャバクラ嬢役でしょう。色鮮やかなドレスに身を包んだ彼女は多くの視聴者を魅了しました。胸のボリュームに物足りなさを感じた視聴者もいたかもしれませんが、当時21歳にしてあの色っぽさはさすがです。新ドラマのナースでも可憐な姿を見せてくれることでしょう」(芸能ライター)

 2008年に放送された上戸彩主演のドラマ『男装の麗人~川島芳子の生涯~』(テレビ朝日系)でも堀北は、戦前の歌姫・李香蘭を演じ、華麗でセクシーなチャイナドレス姿を披露した。一部では"コスプレ女優"という異名まで囁かれているほど、彼女はいろいろなキャラクターを演じている。それだけの実績を持つ彼女だけに、ナース姿への期待は高くて当然といえるかもしれない。

 そんな堀北同様、注目を集めているのが、今年放送されたNHKの朝ドラ『花子とアン』でヒロインの友人役を好演した注目の若手女優・高梨臨だ。

 初めてナースを演じるという彼女は、もちろんナース衣装も初お披露目。しかし、ほかのキャストよりひときわ短いスカートで美脚を披露する姿は、いかにも様になっている。そんな高梨がドラマの中で演じるのは"肉食系のナース"とのこと。抜群のプロポーションをナースコスで包んだ彼女が、男たちを誘惑する様子は想像するだけでも楽しみだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング