小島可奈子、産後初のビキニ姿を披露! 泉谷しげるの愛人疑惑も堂々の美乳で視聴者を魅了

メンズサイゾー / 2014年11月17日 18時0分

写真

 元グラビアアイドルの小島可奈子(39)が16日、バラエティ番組『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演。昨年11月に長女を出産して以来初となるビキニ姿を披露した。同番組に反省人として登場した小島は、「泉谷しげるさんに取り入って、泉谷しげるさん関連の仕事ばかりしていること」を告白。以前ドラマで共演した際に泉谷の魅力にハマったという小島は、それ以降仲良くなり、大物歌手として知られる彼の口利きで芸能界の仕事を受けていると話した。

 番組の中で小島は、泉谷に会うと「体が火照る」「チューっとしたくなる」と発言。妙に色っぽい口調で語る小島には、MCの有吉弘行(40)も、「愛人じゃない?」とツッコむほど。もちろん、バラエティ番組で話題にするほどであれば2人の関係は邪なものではないのだろうが、小島の泉谷への気持ちはかなり強いよう。彼女は「前世で(泉谷は)おじいさんだった」と真面目に語り、2人の関係が絆の深いものであるとアピールした。そんな小島に対して番組は恒例の"禊"として、「しげるビキニを着用してのグラビア撮影」を提案。小島は産後初のビキニ姿を披露することになった。

「小島さんといえば、2004年に発売された写真集『叶々(カナカナ)』(竹書房)や2006年の『Moon&Sun』(バウハウス)ではヘアヌードにも挑戦しています。乳房を露わにした刺激的な内容は大きな話題にもなりました。また、昨年の妊娠中も自分のブログで手ブラ姿のマタニティヌードを公開していますから、脱ぐことに関してそれほど抵抗がないのかもしれません。2011年に結婚し、その後妊娠や出産の期間があったので、ここ数年は芸能活動を控えていたようですが、39歳という年齢ながら、これだけ堂々と脱げれば、映画やドラマなどでもさまざまな役をこなせるでしょうし、バラエティやグラビアでも話題を振りまいてくれるのでは」(芸能ライター)

 布面積の小さな白ビキニで、1歳の子どもがいるとは思えないクビレと相変わらずの美乳を披露した小島。撮影が始まると最初はカメラの前で恥ずかしがりながら素肌を見せていたが、そのスタイルはアラフォーとは思えない美ボディで、徐々に慣れてきた彼女は、「こんなのどうですか?」と言いながら自らポーズを決めるなど、サービス精神旺盛にカメラに対応した。そんな彼女の柔らかそうなおっぱいの谷間とビキニからハミ出そうな下乳は、ネット上でも評判を集め、「エロいな」「昔と変わらない」といった声が上がっている。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング