矢口真里に「性欲モンスター」「ヤラせろ」と言いたい放題! 過激すぎる毒舌芸人たちの真意

メンズサイゾー / 2014年12月31日 19時0分

写真

 元モーニング娘。の矢口真里(31)が、12月30日深夜に放送された『クイズ☆正解は一年後』(TBS系)にサプライズ生出演し、共演した芸人たちから厳しすぎる"洗礼"を浴びせられまくった。

 同番組は昨年にも放送され、その時に「2014年に芸能界で何が起こるか」をクイズ形式で予想。今回の生放送で"答え合わせ"をするという内容だった。前回の収録当時に「矢口がテレビ復帰するかどうか」というお題が出されていたが、その映像を紹介した後に矢口が生放送のスタジオに登場した。

 司会のロンドンブーツ1号2号の田村淳(41)が「もし次の放送までに復帰できていたら番組に出演して」と昨年からお願いしていたといい、その約束を矢口が果たした格好だ。田村は矢口の休業時に熱心にサポートしていたことで知られ、21日に放送された単発番組『今だから言えるナイショ話』(TBS系)で矢口は田村とのコンビでのMCで地上波バラエティーに初復帰した。今回も信頼している田村が司会する番組ということで矢口は安心していたようだが、それは大きな間違いであった。

 クイズで矢口の復帰を「ない」と予想していた有吉弘行(40)は「どのツラ下げて出てきたんだ!」といきなりキツイ一言。さらに「お前のみそぎはまだ済んでないぞ」「ここまで厚顔無恥だとは思わなかった」と矢口を攻めたて、同じチームのおぎやはぎ・矢作兼(43)とともに「ヤラせろ!」と何度も言い放った。

 これに東野幸治(47)やケンドーコバヤシ(42)らが「淳とはヤってないんですよね?」と続き、矢口は「ヤッてない」と爆笑しながら否定。あまりの集中砲火に田村は「女の人をつかまえて『ヤラせろ』はないだろ! やぐっちゃんのこと軽い女だと思ってるんじゃないの?」と矢口を擁護したが、まったくひるまず矢作が「どのツラ下げて断ってんだ!」と追い打ちをかけた。さらにはドサクサまぎれに『ヘキサゴンファミリー』として矢口の仲間だったフジモンこと藤本敏史(44)が「性欲モンスターやろ!」と叫ぶなど、言いたい放題すぎるカオスな放送。「厚顔無恥」といわれた矢口だが、芸人たちの強烈すぎる波状攻撃に涙目になっていた。

「同番組は一部に熱狂的なファンを生んだバラエティー『クイズ☆タレント名鑑』(TBS系)のスタッフが手掛けており、芸人がタブーを気にせずに笑いをつくれる空気が形成されている。その状況で矢口という極上の"エサ"を与えられた芸人たちが、フルスロットルでイジリ倒した放送になりましたね。ただ、田村は同番組の趣旨を十分に分かっていますし、スタッフを非常に信頼している。矢口がイジられまくることは分かっていたでしょう。それでもあえて矢口を出演させたのは、こうやって好き勝手にイジられることでタブー感をなくし、本当の意味でバラエティーに帰ってこれるようにするため。深夜の生放送で毒舌自慢の芸人たちがそろった場だからこそ、ここまでやれた。この毒舌攻撃はバラエティーに矢口を迎え入れる芸人たちの優しさでもあります。これを経験しておけば、もう矢口に怖いものはないでしょう」(芸能関係者)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング