豪快すぎるポロリ! 丸山桂里奈のセクシーハプニングに視聴者騒然

メンズサイゾー / 2018年4月19日 15時0分

写真

 18日放送のバラエティ『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)で、元サッカー女子日本代表でタレントの丸山桂里奈(35)が衝撃的なセクシーハプニングを起こしてしまった。

 人気タレントによる過酷なロケ企画で人気の同番組。2時間SPとなった今回は、番組常連のオードリー・春日俊彰(39)と3月に還暦を迎えたピンク・レディーの未唯mie、そして丸山の3人が人気企画「脱出島」に挑戦した。

 この企画は無人島に置き去りにされたタレントが、その島を脱出して有人島にたどり着くまでのスピードを競うというもの。3人の体力差を考慮して、春日はアイテムなしで、未唯mieには最新の防災グッズが、丸山には100均グッズ(5000円分)が与えられて企画スタートとなった。

 無人島に降り立った丸山は、まずは腹ごしらえとばかりに魚を獲りに海へ。するといきなり服を脱ぎ、紐なしタイプのバンドゥビキニ姿になる。これには同行スタッフも驚いたようだが、「持ってきちゃいました」と勝手にビキニを持参したことを笑顔で打ち明け、そのまま100均アイテムの虫取り網を持って海へ入った。

 元なでしこジャパンの丸山は、当然ながら運動神経抜群で、「泳ぎも得意です」と自信満々。しかし普通に泳ぐことはできても、魚のいる深い場所に行くのは難しいようで、「ぜんぜん潜れないんですけど~」と苦戦する。何度潜っても海面に浮かんでしまい、その都度、ずり下がったビキニを持ち上げていた。

 ついに諦めた丸山は、足がつくところまで泳いで戻り、「ダメだった~」と悔しそうに立ち上がる。その瞬間、ビキニが外れて左胸がポロリ! もちろんVTRではモザイクがかけられたが、同行スタッフは「出てる出てる」と叫んでおり、バストトップが丸見えになってしまったようだ。スタッフに指摘されて自身の異変に気づいた丸山は、豪快に笑いながら胸を隠すのだった。

 これにネット上の男性視聴者は、「ポロリきたぁぁ!」「マジでエロすぎる」「丸山さん最高です!」などと大盛り上がり。ズレやすいと言われる紐なしのバンドゥビキニだったため、早い段階から「とんでもないハプニングが起こりそうだ」と期待しながら釘付けになった人も多かったようだ。

 その後、丸山は100均グッズでろ過装置を作って飲み水を確保しながら、なんとかイカダを作り有人島を目指して海へ飛び出す。しかし、途中で潮に流されてしまう不運もあり、日没までに辿りつけずに無念のタイムアップ。丸山は「またやりたい」と、悔しさをにじませながら再チェレンジを誓うのだった。ちなみに、最新アイテムを駆使した未唯mieだけが脱出に成功した。

 現役時代から一転、タレント転身後はぶっ飛んだキャラで人気を集める丸山。今年1月に出演した『有吉反省会』(日本テレビ系)では、Instagramに入浴ショットばかりアップしていることを反省しながら、「いずれはヌードに挑戦したい」と宣言して視聴者を驚かせた。ほかにもさまざまな番組で、有名俳優と交際していた過去を明かしたり、元彼全員が彼女のヌード写真を持っているとぶっちゃけるなど、爆弾発言を連発している。

 これに賛否はあるもののメディア露出は加速しており、現在バラエティに引っ張りだこの状態。さらに、今回のサバイバル中には、「グラビアの撮影が3日後に控えている」と筋トレをして美ボディ作りに励む様子も見られた。衝撃的なポロリで視聴者を騒然とさせた彼女は、どんなグラビアを披露してくれるのだろうか。

 

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング