金目当て? 美熟女ブーム? ドリカム吉田美和の結婚に対する世間の目

メンズサイゾー / 2012年3月21日 20時0分

写真

 DREAMS COME TRUEのボーカル・吉田美和(46)が、自身の公式ブログでロックバンド「FUZZY CONTROL(ファジーコントロール)」のJUONこと鎌田樹音(27)との結婚を発表した。年齢も知名度も収入もすべて吉田がリードという、サプライズづくしの19歳年下婚だ。鎌田の誕生日であり、吉田の名前"みわ"にもちなんだ3月8日に入籍し、挙式・披露宴は未定で妊娠はしていないという。

 吉田の夫となった鎌田は、「私は泣いています」(1974年)のヒットで知られるシンガーソングライター・りりィの息子。鎌田は2009年2月に発売したドリカムのシングルで制作に参加しており、同年12月のNHK紅白歌合戦では一緒にステージに上がり、サポートミュージシャンとしてツアーにも帯同していた。

 吉田は04年に映像作家の末田健さん(享年33)との事実婚を発表したが、07年に死別。しばらく傷心状態が続いており、いつ活動休止してもおかしくないとささやかれていた。だが、そんな声をよそに昨年も札幌ドームを皮切りにした全国6カ所11公演の大規模ツアーを成功させ、今年5月に新曲の発売も予定。精力的に活動できるようになった裏には、鎌田の献身的なサポートがあったといわれている。

 公私にわたる付き合いで築いた深い愛情によって結ばれたであろう二人だが、ネット上の反応は以下のように少々冷やかなものが目立っている。

「ここまで分かりやすい金目当ての結婚もないな」

「金よりも売名目的なんじゃないの」

「いくら年上好きでも19歳上はキツすぎ。ロクな未来予想図描けないだろ...」

 一方で、近年の美熟女ブームや女性の年下婚が増えていることから、ネットでは女性を中心に「姉さん女房は理想的な夫婦の形の一つ」との見方も唱えられている。

「経済力と社会性を兼ね備えたキャリアのある大人の女性にとって、人生経験が少なく自分に合わせてくれる年下男性はパートナーに適している。何かと口うるさい年上男を捨て、一緒にいることで若さも得られる年下男性を選ぶ傾向が強まっています。年下男性にとっても、社会経験が豊富な女性と結婚するメリットは大きく、甘えさせてくれる器の大きさも魅力です」(女性誌編集者)

 芸能界でも、ほしのあき(34)&三浦皇成(21)、小雪(34)&松山ケンイチ(26)、坂井真紀(41)&鈴木心(31)など年下婚は急増中だ。吉田の19歳差結婚も、世のアラフォー女性たちを元気づけて年下婚ブームを過熱させる材料となるのだろうか。
(文=佐藤勇馬)

(※イメージ画像:『LOVE CENTRAL』/DREAMS COME TRUE/NAYUTAWAVE RECORDS)


【関連記事】
不倫を認めた狩野英孝、良い人イメージ崩壊で人気急落!?

【関連記事】
レズビアンによるAKB48総選挙開催!! その驚きの結果は?

【関連記事】
"ヤリマン宣言"した遠野なぎこ 次のターゲットはアノお笑い芸人!?

メンズサイゾー

トピックスRSS

ランキング