アイドル界のタトゥー流行。ファッションか、男の誓いか、それとも…?

messy / 2014年7月27日 12時0分

写真

 とにかく流行ってますよね~、タトゥー。この2~3年、K-POPアイドルたちのタトゥー率がぐっと高まった気がします。もちろん昔から入れている人はいましたが、どちらかというと、公にはあまり見せない傾向だったのが、ここ最近は感覚がライトになってきたようで、テレビ番組などでもオープンに目にする機会が増えましたよね。

“タトゥーの王者”といえば、元2PM(トゥーピーエム)のJAY PARKことパク・ジェボムが他を大きく引き離して、ぶっちぎりの勝者でしょう。2PMにいた頃はまっさらな肌でしたが、ソロになって数年のうちに、あれよあれよと見るたびにタトゥーが増えていき、たまげた人も多かったはず。

「僕のベッドにようこそ」とエロさ200%で歌う「Welcome」のMVではのっけから上半身裸なので、彼のタトゥーのすごさを堪能するには最適です。全身から放たれるヤバさがもうパないですから。もはや“そっち系”の人にしか見えません。

 BIGBANGのG-DRAGONも負けていません。体のあちこちに文字やアイコンが刻まれています。キース・ヘリングの絵柄はまぁいいとしても、ドラゴンボール(悟空が集めていたアレです)なんて、年をとったら後悔するんじゃないのかしら……ってよけいな心配をしてしまいます。まさに背中の墓碑銘のようなタトゥー「too fast to live too young to die」ばりに生き急いでるんじゃないの? となぜかハラハラさせられます。

 同じチームの仲間であるSOL(テヤン)も脇腹にごっつい十字架、背中にイエス・キリストを入れています。ファンは「SOLは敬虔なクリスチャンだから」ということで納得している人も多いようですが、タトゥーとキリスト教信仰の関連性が凡人にはどーもピンときません。自らを戒める現代の修道士、はたまた聖地を求める十字軍? そういう切実な感覚が彼をタトゥーに駆り立てるのでしょうか?

メンバーの名を彫るJYJ

 元東方神起、現JYJのジェジュンとユチョンも“タトゥー友だち”として知られています。同じ彫り師のもとに一緒に通っているところを写真に撮られたこともありました。ふたりとも背中の「TVXQ」(東方神起の英略)と胸元の「Always keep the faith」が有名ですね。

 東方神起を離れ、JYJとして活動を始めると、自分以外のメンバーの名前を新たに刻み、3人の絆の証とするあたりも仲よくおそろい。男同士の“タトゥーの誓い”なのですかね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
messy

トピックスRSS

ランキング