「評判&性格悪いのに売れてる人いるし」不満タラタラなmisonoの行く末は…石原真理?

messy / 2014年10月7日 18時0分

写真

 歌手でタレントのmisono(29)が、自身のブログにて芸能界の裏事情を暴露した。

 彼女は4日の投稿で、モデルの藤井リナ(30)と元TBSの田中みな実アナウンサー(27)とともに食事をしたことを綴っていた。その後は「23時には、解散して、0時には、帰宅!」したという。夜遊びも男漁りもしていないアピールをした後、misonoは「勘違いされやすく、誤解されてるけど、ウチらの方が、よっぽど『健全&男好き&遊び人&恋多き女じゃない』し(笑)」と不満をぶっちゃけ始めた。

「芸能界では、評判&性格悪いのに、売れてる人や、好感度が高いのに、挨拶もしないよーな愛想の悪い人も、いるしさ~」
「“男遊び激しい”くせに猫かぶってる人の、TVでのキャラには、引く!」

 実名こそ出さなかったものの、彼女はものすごく嫌いな芸能人がいるのだろう。

 このmisonoの発言に対して、ネット上では「そんなのみんな知ってる」「わざわざ暴露する方がよっぽど性格悪い」と批判が続出。芸能人とは、本人の人間性云々というよりも、メディアでのイメージで売れる・売れないが決まるものであるし、芸能界に限らず一般社会でも性格の裏表など誰にでもある。彼女は「ウチはそういう人たちとは違う!」と主張したかったのかもしれないが、売れっ子とは言い難いmisonoの現状を考えると単なる負け惜しみに聞こえてしまう。

 misonoといえば、先月公式LINEで重大発表があると告知していた。10月13日が彼女の30歳の誕生日であったことから、以前から公言していた30歳での芸能界引退を発表するのかと思われていたが、実際には13日に発売するアルバム『家-ウチ-』(avex)が1万枚売れなければ今後のリリースができなくなるといったもので、「くだらない」「話題作りにもほどがある」と大バッシングを浴びるハメに。バラエティ番組やSNSなどでの突飛な物言いで注目を集めてきた彼女だが、世間の反発を買うことが多くなっており、ただでさえ変人キャラなのに、イメージダウンが加速している。

 今回の暴露話にしても、その内容は目新しさがなく、具体的な芸能人の名前も出さないところが中途半端である。加えて、件のブログで以前「『ぶっちゃけキャラ』とか名乗って、人の話ばっかりして、自分の本心は暴露してない人とは、一緒にされたくないし」と綴っていた彼女だが、今回の話は自身が嫌う“人の話”以外の何物でもないだろう。所々に言行不一致な点があり、ツッコミどころ満載だ。

 このままいくと、ブログで芸能人を実名で批判し、過剰な自分アゲと意味不明な記述を展開している石原真理(50)のようになってしまうのではないだろうか? キャラは違えど、自己主張の激しさや自分大好きな点など、根本的な性質は似ているはずだ。もうすぐ三十路を迎える彼女。「ありのままのウチ」を肯定することも大切ではあるが、客観的な視線も必要ではないだろうか。
(ルイコスタ松岡)

messy

トピックスRSS

ランキング