“枕営業”への復讐? 小泉麻耶を取り巻く芸能界の闇

messy / 2014年10月29日 17時10分

写真

 最新号の「週刊文春」(文藝春秋)にて、プロ野球・読売ジャイアンツ(巨人)の捕手で同チームの主将を務める阿部慎之助(35)と元グラビアアイドルで女優の小泉麻耶(26)の不倫関係が取り沙汰されるとともに、小泉の“枕営業”にまつわるトラブルが明るみになっている。

 記事によると、2人は巨人がリーグ優勝を果たした9月26日、同チームの選手たちの宿舎となっていた「横浜ベイシェラトンホテル」で密会していたという。その日、ホテルの地下では優勝を祝うビールかけが行われていたが、小泉は23階のスペシャルゲストルームで阿部を待っていたとのこと。

 その翌日、巨人とDeNAのデーゲームが開催され、小泉はそれを観戦し再びホテルへ。その後、阿部もホテルへ戻ったといい、2人は2連泊していた形になる。

 この2人の不倫関係がスクープされたのは初めてではなく、2年前には阿部が段ボールを持って宅配業者を装い、小泉宅を訪れる様子がキャッチされていた。この報道により、阿部の妻に不倫がバレた後も2人の関係は継続していたようで、今年正月にグアムで行われた巨人のキャンプには阿部の家族と小泉が入れ替わりで訪れていたという。もはや球団側も黙認状態だ。

 しかし、彼らはこれまで2度破局しそうになったことがあり、その2度目の破局時に小泉の枕営業とそれにまつわるトラブルが関係しているとのこと。

 というのも、小泉は今春まで所属していた「ケイダッシュ」系列の事務所幹部A氏にたびたび性行為を求められており、その際に性奴隷のように扱われていた上、待遇が良くなることもなかったという。いわゆる“枕営業”である。そのことを腹に据えかねていた小泉は、A氏とのセックスシーンを自ら盗撮し、復讐を目論んだというのだ。

 枕営業の現場を押さえた映像が流出するとなれば、芸能界に大きな激震が走ることは明白。それを防ぎたかったA氏と関連事務所幹部3名は、小泉にセックスビデオについて問い詰めた。それに対して、「何も知りません」と言い放った小泉の体を関連事務所幹部の男性が触ったことで彼女は激昂し、病院で診断書を取ったという。

 このことから、事務所サイドと小泉の関係は悪化。事務所との契約が切れた後、彼女は神奈川県内の警察署に被害届を出したとのこと。

 警察沙汰にまで発展したこの一件だが、小泉はA氏との関係を伏せ、“事務所とのトラブル”として阿部に相談。これをきっかけに、阿部は彼女の行動を疑うようになっていったというが、前述の通り関係は継続中のようだ。

 問題のセックスビデオの有無についてはいまのところ不明だが、同誌では小泉とA氏の枕営業現場の写真を掲載している。キャミソール姿の小泉がベッドに腰掛け、A氏の股間を触ろうとしている生々しいショットもあり、かなりのインパクトである。

 不倫のみならず、枕営業という芸能界のタブーに触れてしまった小泉。これまでも、枕営業についてバラエティ番組等で言及したタレントはいたものの、「私はやってないけど、知り合いが……」程度の話がほとんどだった。だが、今回は現場の写真までが世に出た。彼女の芸能活動に支障が出ることはもちろん、阿部もこのまま彼女との関係を続けていけば、さらなるトラブルに発展する可能性が高いだろう。不倫の代償は、思った以上に大きいものになりそうだ。
(シュガー乙子)

messy

トピックスRSS

ランキング