きゃりーとセカオワ深瀬の過剰ラブラブアピールは何を意味する?

messy / 2014年11月17日 20時0分

写真

 10月に、「フライデー」(講談社)にて、アイドルグループ「NEWS」の手越祐也(26)との密会を報じられたきゃりーぱみゅぱみゅ(21)。きゃりーは9月中旬の夜に手越の自宅を訪問。その後、2人はタクシーに乗り込み、高級和食店で知人男性を交えて食事をしたとのことだった。

 しかしきゃりーは、4人組ロックバンド・SEKAI NO OWARIのボーカルを務める深瀬慧(28、以下Fukase)と公然のカップルであり、手越との関係は“浮気”または、“乗り換え”ではないかと言われたのだ。

 かねてより手越がきゃりーに「俺、ぱみゅのこと本気だから」と猛然アタックを繰り返していたとの話もあり、これでFukaseときゃりーの交際に終止符が打たれるのか――と2人を応援するファンはやきもきしていたことだろう。だが、「雨降って地固まる」というのか、その後の2人は以前よりもさらにオープンに愛を育んでいる様子だ。

 まず11月13日、それぞれが自らのTwitterアカウントで温泉宿と見られる場所を訪れている写真をUP。つまりカップル水入らずでの温泉旅行を見せつけたわけである。さらに、きゃりーは「さとちゃん(二重)は優しいよ」とつぶやき、マスクを着用したツーショット写真もUP。「さとちゃん」とは言わずもがな、Fukaseのことだ。

 Fukaseは8月にTwitter上で、きゃりーとの交際を問うファンからの質問に、「まぁ、そうだね」「もう2年だけど」と公に明かしていたが、きゃりーがFukaseとの密な関係を公に発信したのはこれが初めて。

 そのうえ、16日にFukaseがインスタにUPした制服姿の写真に、きゃりーが自身のアカウントで「似合ってますね!」とファンにまじってコメント投稿したことも話題に。夫婦でもなく、ここまで堂々と交際の様子をアピールする芸能人カップルは久々ではないだろうか。2人のファンからは「ラブラブですね」と関係修復を称えるコメントが寄せられている。

 それにしても、これまで何度も電車内でのツーショットやセカオワハウス(※Fukaseはじめ、SEKAI NO OWARIのメンバーおよびスタッフが暮らす一軒家)に出入りする様子を目撃されてきたものの、頑なに交際を明らかにしなかったきゃりーが、一転してラブラブぶりをアピールするようになったのはなぜなのだろうか。

「もともと、きゃりーは男女関係について秘密にしたがらないタイプ。読者モデル出身者によくいる、普通にファンの女の子たちに向けて恋愛トークすることで共感を得る方でしした。Fukase以前に付き合っていた彼氏とのことも、Twitterでファンに報告したり。しかし多数の大手企業CM契約が決まったことや活動が拡大するにつれて、事務所スタッフがそれを禁止。おまけに、そもそもFukaseとの交際自体を事務所側は良く思っていなかったようで、言いたくても言えなかったんです。でも手越フライデー事件があって、『手越よりは……(=マシ)』と軟化されたのでしょう。実際、彼氏がいることで彼女のファンが離れる心配はほとんどありませんし、コソコソ付き合うより堂々とした方が株も上がります」(広告業界関係者)

 オープンにしたからには、もう“浮気疑惑”などと報じられぬようにしてほしいものだ。
(清水美早紀)

messy

トピックスRSS

ランキング