元パイレーツ・浅田好未、ブログを修正し続ける”ネット中毒”な今

messy / 2013年11月22日 12時0分

写真

 1990年代、“だっちゅーの”ネタで一世を風靡した元お笑いコンビ・パイレーツの浅田好未(34)。同コンビ解散後は芸能界で目立った活動は見られず、別の相方と組んだ“新生パイレーツ”も特に話題となることはなかった。ところが2004年、突如として実業家へと舵を切る。「有限会社NERU」を設立し、アクセサリーブランド『Affection』を立ち上げる。ネット販売サイトも開設。2007年には一般男性と結婚し、同年、男児を出産。昨年には第二子となる長女も出産し、いまやママであり実業家……という二足のわらじ状態となっていた。

 公式ブログのトップページを見ると、現在ではアクセサリーにとどまらず、リラックスウェアのプロデュースなども行っており、すっかり実業家然としている。子育てもこなしながらアクセサリーブランドを運営し、アパレルのプロデュース業にも精を出す……さぞ忙しい毎日を送っているのだろうと思いきや、自身のブログ記事を“2ちゃんねるの書き込みを受けて内容を変更する”という手間のかかる作業にいそしんでいるという疑惑があるのである。2009年の10月に更新されたシュークリームの記事は典型的と言ってもいいだろう。

 この記事では「今日はお友達が近くへ来たついでに遊びに来てくれました^^ 手土産はプレミアムシュークリーム♪」と、ローソンのスイーツを紹介していた。思いっきりステマっぽさの漂う内容となっていることも気になるが、締めの文章が「皆様もローソンで見かけたら、是非是非買ってみてください^^ 私も絶対、また買います(^~^)」となっており、友人が買ってきてくれたという書き出しであるのに“また”買います、と浅田本人が買ったかのような記述が見られた。早速2ちゃんねるの浅田板にこれを指摘する書き込みがなされたのだが、その直後、この文章が『私も絶対買います(^~^)』に変更されたというのである。加えて、コンビニスイーツを手土産に遊びに来るような友人が本当にいるのかという疑惑も持ち上がり“エア友”等と揶揄されることになった。

 浅田がネットの反応を受けてブログを書き換えるのはこの一回にとどまらず、かなりの箇所を書き換えていることが、浅田のまとめサイトなどから明らかになっている。例えば2008年9月のある日のブログ。離乳食の写真をアップしていたが、10ヶ月の長男に食べさせるものとしては、いささか柔らかすぎな内容であった。それを指摘されると翌日の離乳食のメニューはガラッと進化し、オムレツ、食パンをスティック状に切ったもの、など離乳完了期のような内容に変わっていた。あまりにネットの声を受けて内容を変えるため、一部では「交換日記」とも言われている始末である。

messy

トピックスRSS

ランキング