どんどん痩せていく藤田ニコルの制限しまくりダイエット!! ほとんどの女性タレントは異常に痩せ過ぎている

messy / 2017年9月14日 23時30分

写真

 モデルの藤田ニコルさん(19)が、9月13日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で明かしたダイエット法が「ストイックすぎる」と話題になっています。

 8月に「Popteen」(角川春樹事務所)の専属モデルを卒業した藤田さん。「『Popteen』に出てた時は個性重視」だったそうですが、卒業後は「個性」より「見た目」を重視し、今は「見た目を頑張らなきゃと思って、今頑張ってる」そうです。個性的であることよりも、誰もが一目置くルックスの美しさを……ということでしょうか。

 たしかに、最近の藤田さんは「痩せた」と言われています。SNSの写真を見ると、脚がかなり細くなっていて、「痩せすぎ」と彼女を心配する声もあるほど。番組でもほっそりとしたくびれの写真を公開していました。

 藤田さんはジムに「週3~4回くらい」通っていて、ほか美容鍼や腸内洗浄を行っているそう。小さいころから便秘持ちらしく、「月2回くらい、腸内洗浄を始めてから調子がいい」と効果を語っていました。そして、日常生活においては、冷たい水ではなく白湯を「1日3リットルくらい」飲んでいて、夜18時以降は食事を一切摂らないといいます。18時ギリギリだった場合は「スルメイカとか」を食べていると。寝る前には必ず脚のマッサージをしていて、「やらないと寝られない。明日(肉が)倍ついているかも」と話していました。

 そのダイエットを始めて「今5カ月目」が経過した藤田さんは、「あとマイナス1.1キロくらいになったら、一緒に撮影する人たち(モデル)と並べる体重」になるそうです。食事については「モデルプレス」のインタビューで「朝昼好きなのを食べて、夜ご飯食べない」ダイエットを実践していると明かしているので、栄養はちゃんと摂っているようですが、藤田さんのダイエット法には「十分細い」「将来がちょっと心配」という声が上がっています。



 藤田さんは、番組放送中にTwitterで「今から話すことは本当にしぼるときしかやらない内容だから自分にあったやり方があるから全然参考にしないでね…職業が職業なので…」と自分のダイエットを真似しないよう呼びかけていました。“身長関係なく40kg台が当たり前”なモデルたちの中では、無理なダイエットを時にはしなくてはいけないのかもしれませんが……。

 藤田さんは、昨夏に発売された『ヤセる!Popteen これが失敗しない10代ダイエット!!』(角川春樹事務所)で、体重が50kgを越えたことが「ヤバイ」扱いされ、特集ページでダイエットをしていました。藤田さんは身長167cmなので、50kgでも十分痩せているのにもかかわらずです。彼女が「職業が職業なので…」と話すように、モデルや芸能人は「痩せている状態(体重40kg台)が当たり前」とされています。痩せに対する信仰は高まるばかりです。

 世界では、現在“痩せすぎモデル”が問題視されています。9月には「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」と「ケリング」が、痩せすぎなモデルをファッションショーなどで起用しないと発表して注目を集めました。“美の条件=痩せ”という絶対条件は少しずつ解消する流れになっています。

 こうした考えが日本のファッション界にも広まれば、藤田さんが無理なダイエットをする必要はなくなるのかもしれません。ファッション界だけでなく、CM、テレビなどが積極的に発信していく必要があるでしょう。

messy

トピックスRSS

ランキング