激ヤセ窓際族から一転勝ち組の「合コン女王」紺野あさ美、女子アナという生物の強かさ

messy / 2013年12月27日 16時0分

写真

 矢口真里(30)の“間男クローゼット不倫”からの離婚劇や、保田圭(33)と料理研究家・小崎陽一氏(35)の結婚、高橋愛(27)がお笑いタレント・あべこうじ(38)と婚約……など、今年も世間を騒がせたモーニング娘。OGたちの結婚・恋愛。この年の瀬に、また一人のモー娘。OGの熱愛が発覚した。

 モー娘。OGで現在はテレビ東京のアナウンサーである紺野あさ美(26)が、広島東洋カープの野村祐輔選手(24)と真剣交際していることが明らかになったのだ。2人は知人の紹介で知り合い、1年ほど前から交際しているという。野村選手は現在、チームの本拠地である広島にいることが多く、在京勤務の紺野とは遠距離恋愛中だが、電話やメールなどでこまめに連絡を取り合い、順調なお付き合いをしているとのこと。今のところ具体的な結婚話は出ていないようだ。

 紺野はテレビ東京に入社した直後、大学時代の先輩でコンサルティング会社代表を務める男性との熱愛が報じられたが、どうやらこの恋は終わったようで、現在は昨年セ・リーグ新人王を獲得した年下の次期エース候補と愛を育んでいる様子というわけだ。

 このカップル誕生のニュースに対してネット上では、

「前付き合ってた社長から乗り換えたの?」
「アナウンサーになってすぐ写真撮られて、今度はお決まりの野球選手か」
「紺野は勝ち組」「女子アナ転向して正解だったな」「全て紺野の計算済」
「あべこうじより全然マシ」「野村とあべこうじじゃ比べものにならない」

 などのコメントがあり、紺野を強かだと揶揄する声や、同じくモー娘。OGの高橋の婚約者であるあべこうじと野村選手を比較する声も多かった。

 元スーパーアイドルがアナウンサーになるということでテレビ東京入社当時は大きな話題となった紺野だが、入社後に先輩からのいじめに遭い、弁当を買いに行かされるなどしてパシリ状態だったという話があったり、ニュースのアナウンスが下手だという批判を浴びたストレスで摂食障害を患って激ヤセしたと言われていた時期がある。こういった経緯から一時は退社寸前との噂もあったが、現在は体型も健康的なものに戻り、アナウンス力も徐々に向上してきたと言われている紺野。その裏には、恋愛の充実があったのかもしれない。

 控えめで大人しそうな外見や佇まいとは裏腹に、モー娘。時代には、「合コンの女王」と呼ばれていた紺野。吉本芸人からジャニーズアイドル、当時流行っていたIT社長などなどを相手に、どんなに多忙でも合コンを企画開催していたというから恐れ入る。先輩・矢口に負けず劣らずの肉食ぶりは有名だった。その頃から培った恋愛テクが、年下野球選手へのアプローチにも活かされていたのだろうか。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
messy

トピックスRSS

ランキング