DISH//北村匠海が脱退に悲痛コメント発表、スターダストアイドルを取り巻く残念な事情

messy / 2018年3月15日 1時0分

写真

 3月13日、男性ロックバンドDISH//の小林龍二(21)が、元交際相手にDV、妊娠中絶などをTwitter上で告発された騒動を受け、グループを脱退した。14日にはメンバーの北村匠海(20)が公式ブログにてコメントを発表している。

 ファンや関係者への謝罪とともに、「正直僕ら4人はまだ整理がついていない状況です。ぐちゃぐちゃな感情です。なんて言ったらいいか、全くもってわからんです」「龍二からやめたいという言葉を受けて、決断はくだされました。僕らメンバーにも言えず、苦しかったのだろうと一個人としては思います」「12年間、形や名前が変わっても同じグループとして生きてきた小林龍二を失うことは、DISH//としても北村匠海としても、痛さと辛さで溢れてしまいます」「悔しいです。悲しいし、虚しいです。今すぐ前を向けと言われても、少し難しいです」と悲痛な心境を明かした。

 しかし一部では、小林龍二は18年の元旦に行われた日本武道館での単独ライブにて、脱退を発表する予定だったと言われている。情報源は、今回小林龍二を告発した元彼女と同じ女性で、小林の未成年時代の喫煙写真が出回ったことでクビを勧告されたという。しかし、他メンバーが所属事務所・スターダストプロモーションのスタッフに懇願したことで脱退は免れていたそうだ。

 17年9月には同グループのメンバー・泉大智(21)の熱愛スキャンダルが「週刊文春」(文藝春秋)にて報じられた。お相手は、一時ゲスの極み乙女。の川谷絵音とも親密な関係にあると噂されていた「川谷ガールズ」のひとりである石神澪(20)。同誌によると、2人は友人を交えて恵比寿にある居酒屋で食事をした後、午前4時に2人がラブホテルに入室し、午前8時頃に石神澪、午前10時頃にそれぞれ退室したそうだ。泉の所属事務所は、「(石神が)お酒に酔っていたため介抱した。付き合ってはいない。誤解させるようなことをして反省している」とコメントしていた。

 なお、当時DISH//ファンの間では、所持品や写真の撮り方などから「石神澪がSNSで北村匠海との交際を匂わせている」との疑惑が浮上していたため、石神は「北村に近づくために泉を利用したのでは?」との憶測も飛び交っていた。

 17年8月には私立恵比寿中学の廣田あいか(19)、18年1月にはももいろクローバーZの有安杏果(22)と超特急のコーイチ(23)がそれぞれ脱退を発表と、スキャンダルや脱退が相次ぐスターダストプロモーションのアイドルグループ。これには“必然”と言える理由があるという。

「明らかにマネージャーが足りてないので、タレントのプライベートやモチベーション管理にまで手が届いていません。そもそもタレントの教育もしっかり出来ていないので、礼儀のなっていない子や、まだまだ知名度は低いのに天狗になっている子も多いので、そりゃ普通以上に問題も起きますよ。人手不足なので、関係者への情報共有も上手くいってないですし。にも関わらず、18年3月7日には『はちみつロケット』がメジャーデビューしちゃって、もう内部はてんやわんやですよ」(事務所関係者)

 芸能人のスキャンダルが発覚すると、プロ意識の低さなどタレント自身が非難されるのが通例だ。しかし、タレントを取り巻く環境に問題がある場合もあるようだ。これ以上ファンを失望させないためにも、タレント管理を徹底してもらいたいものだ。

(夏木バリ)

messy

トピックスRSS

ランキング