人気カメラマンの“エロ・ホームパーティ”告発だけじゃない様々な疑惑

messy / 2018年12月13日 0時30分

写真

 12月8日に「週刊文春デジタル」が、人気カメラマン・柳内良仁の“乱倫ホームパーティ”を報じた。実際に参加したという女子大生らが、パーティの実態を語り、破廉恥な行為をさせられたと告発している。

 とある22歳の女子大生によると、彼女が参加した日のメンバーは男性が4人で女性は7人。リビングで酒を飲んだあとに寝室へ移動し、キングサイズのベッドで輪になったという。彼女は「柳内さんは布団の中で女性をまさぐっていたりとか、手を繋いでいたりとか常にベタベタしている感じでした」と証言。掲載されている写真には、ベッドの上で両手に女性を侍らせている柳内良仁の姿が写されていた。

 また現在20歳の女子大生は、未成年だった頃に参加したのだが飲酒を強要されたとのこと。彼女は取材に「最初の自己紹介で未成年だということは伝えています。私が未成年に見えなかったみたいで、『まだ10代なんだ。全然見えないね』っていう話をされました。ゲームの罰ゲームとして一気飲みをするということもあり、コカレロ(ハーブ酒)を何かで割ったやつとか、リキュールで割ったやつとかを飲んでいました」と答えている。

 柳内良仁は「プロカメラマンFILE2016」に最年少で掲載された現在25歳の若手クリエイターで、藤田ニコルや板野友美、りゅうちぇるといった芸能人の写真も撮影。Twitterにも作品をアップしており、一時期は50万人ものフォロワーを抱えていたこともあった。しかし今年夏ごろからSNSでは、「撮影したいってメッセージ送って可愛い女の子家に呼んで酒飲ませて潰して泊まらせてレイプしてる」との情報が出回っていた。もしそれが事実であれば大変なことだ。

 それ以外に、Twitter上で“自作自演”をしているのではないかと見られたこともあった。“柳内良仁さんの写真ほんと好き”で検索をかけると、コピペ状態の投稿がたくさんヒットし、まるで偽アカウントを大量に作成して誉め殺しさせているかのような状況が出来上がっていた。

 また、Twitter社が不正アカウントの一斉削除を行った際、一部のアイドルやタレントのフォロワー数が一気に減り“フォロワー水増し疑惑”が物議を醸したが、柳内良仁氏のフォロワー数も「35万人以上消えてる!」と話題になっていた。ちなみに12月11日現在でフォロワーは15万6,441人だ。

 写真のモデルになりたい、それをきっかけに有名になりたいという女性は少なくない。しかし甘い願望を利用して、“枕営業”を強いるようなやり方が横行しているとしたら、業界全体で改善すべき大問題だろう。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング