ジャニーズJr. HiHi Jets「反日レッテル」と飲酒疑惑&ベッド写真流出の三連発がヤバい

messy / 2019年9月7日 2時30分

写真

 ジャニーズJr.内ユニット“HiHi Jets”に所属するメンバーの寝顔写真が流出し、波紋を広げている。地上波バラエティ番組などにも出演の場を広げているHiHi Jetsだが、橋本涼らしき男性とある女性とのベッド写真、そして作間龍斗によく似た男性の飲酒疑惑写真がネット上で拡散した(作間龍斗は現在16歳)。おまけにその女性は今年5月頃から橋本との交際を噂されていた、ファンの間では有名な”ヤラカシ”。ファンからは怒りと失望の声が相次いでいる。

 デビューに向けて絶賛売り出し中のHiHi Jets。しかしここ最近は逆風が吹いている印象で、8月に行われた「SUMMER STATION 音楽LIVE」では「日本破壊」事件が物議を醸すことに。ライブ中に彼らが「日本破壊」というワードをツイートするよう呼び掛けて、「日本破壊」がトレンド入りを果たした。「日本を破壊するくらい盛り上げよう」と言いたかったのかもしれないが、字面があまりにも不穏だったため問題視された。トレンド入りしたことで一般層の目にもとまり、炎上騒動にまで発展、事務所が釈明と謝罪に至っている。

 さらに問題の流出写真のほうは、3日深夜にYouTuberの「よりひと」がライブ配信サービスのツイキャスで騒動をいじり、件のヤラカシ女性と、写真を流出させたと見られる別の女性と三者のコラボ生配信を敢行。写真にうつっているのが橋本と作間であること、それぞれと肉体関係を持ったことなどを赤裸々にぶっちゃけて騒動がさらに拡大した。

 以前よりこのヤラカシ女性のSNSなどを監視していたファンは多く、今回の流出に「やっぱりか」と呆れる声もあるが、一方で「虚言では?」と懐疑的な声も。もし橋本・作間とヤラカシの関係が事実ならば、「これだからヤラカシはやめられない」と過激化するファンが他にも出そうな懸念もある。

 ただでさえ悪い意味で注目を浴びてしまっていたところに、追い打ちをかけるような寝顔写真流出スキャンダル。ファンの間でも「もうデビューは無理なのでは?」「解散しても驚かない」「タッキー社長怒ってるだろうなぁ」などと囁かれている。

 ただし、「ベッド写真」系のスキャンダルなら、過去に多くのジャニタレが経験済み。嵐の大野智には“大麻使用疑惑”の写真と記事、櫻井翔や松本潤もセクシーアイドルとの“4P”が報じられるなど、2008年前後は騒がしかった。セックスを連想させるラブラブ写真の流出も、「二宮和也&椎名法子」「相葉雅紀&山野ゆり」「岡本圭人&有村架純」などがあった。

 その他、性犯罪にかかわる疑惑報道があっても、これまでジャニーズタレントは「お咎めなし」だった。強姦まがいの性交をしようとして「アフターピル飲んだらええやん」と言い放ったと報じられたジャニーズWESTの藤井流星、性感マッサージ出張サービスで“本番強要”したとの記事が出た京本大我、泥酔痴漢事件のあったHey!Say!JUMPの中島裕翔らは、今も大活躍中である。

 どのニュースも不思議と今は忘れさられており、HiHi Jetsの件も特に事務所が対応することはないかもしれない。とはいえ、現在のジャニーズJr.を管轄する滝沢秀明は、プロ意識が高くスキャンダルに厳しいことで有名。滝沢が素行不良の先輩たちを粛清する、などと書き立てる週刊誌もあったほどだ。滝沢社長は、HiHi Jetsにどのような指導をするのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング