大人の白は、凛として美しい。上品ホワイトモロッコネイル

michill / 2018年8月24日 11時0分

写真

年中通してもホワイトネイルは女性の清楚さや品格など上げてくれるイメージがあります。夏の大人のホワイトネイルとなると、簡単でも上品で凛とした部分を持ち合わせたセルフネイルにはこのモロッコタイル柄が一番使えるのではないでしょうか?

使用したモノ

・セリア 濃密 ホワイト
・ちふれ ベースコート
・しずくドリーミング

ネイルレシピ

ちふれのベースコートはシアーなホワイトなのでベースコート以外の使い方もできて、一石二鳥です。

まず、薬指、中指を二度塗りし、シアーホワイトにします。

あまり白くなりすぎると、モロッカンタイルの柄が見えにくくなるので気をつけてください。

目安はこのぐらいの白さです。

人差し指はクリアのベースコートを塗っているので比べて白さを見てください。

人差し指など、ほかの指はハートフレンチに仕上げます。

刷毛のままで、2つ山を作るように高さを揃えて液を多めにとって刷毛を置けば自然と丸みを帯びたハートのマルイ部分が出来上がります。

中指、薬指はしっかり乾かしたら、ウォーターシールを貼り付けます。

裏面のマス目を目安に少し大きめに切り分けます。

水の量は少量でも構いません。シールを浸し、10秒ほどしたら取り出し、スライドさせ台紙を取ります。

はがしたら爪に貼ります。空気を抜きながら撫でます。爪先を丸め、リムーバーなどを浸した綿棒で余った部分は取り除きましょう。

そして、パーツを乗せていきます。

これで、トップコートをしっかり塗ったら出来上がりです。

さりげなく、薬指にシェルと、パールなど置き、夏らしさを演出しました。

いかがでしたでしょうか?今回は、夏らしさを取り入れたネイルをご紹介しましたが、夏らしさを取り除き、少しアレンジを加えればウェディングネイルなどにも活用できますよ!

ぜひ、参考にしてみてください。

「#フレンチネイル」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング