夏にたまった疲れを一気に解消!簡単スタミナ肉のおかずでパワーチャージ!

michill / 2019年9月1日 12時0分

写真

フードコーディネーター・スパイス香辛料アドバイザーの笠原知子です。冷房の効いた室内との気温の差や寝苦しさからの睡眠不足など、夏後半はなんとなく体がだるく感じることも。その上、冷たい麺類などで食事を済ませてしまい、栄養も偏りがち…。ボリュームたっぷりのスタミナ肉料理で、夏の疲れを吹き飛ばしましょう!

豚ばら肉のねぎ塩だれ

疲労回復に効果のあるビタミンBが豊富に含まれる豚肉は、夏の疲れを吹き飛ばすのにはぴったりの食材。また、ネギに含まれるアリシンは、ビタミンBの吸収を助けてくれるので、一緒に食べると効果的です。

肉だけでなく、野菜もたっぷり添えて、バランスよく。豚肉は、ばら肉を使いましたが、お好みの部位で作ってみてください。

材料(2人前)

・豚ばらブロック 200g
・長ネギ 1/2本
・キャベツ 1/6個
A)ごま油 大さじ1
A)塩 小さじ1/2
A)いりごま 小さじ1
A)黒胡椒 適量

作り方

① 長ねぎはみじん切りにして、Aの調味料を加えてよく混ぜる。

② 豚バラブロックは5mm位の厚さに切り、塩こしょう(分量外)を振っておく。

③ フライパンに、ごま油を適量(分量外)入れ、豚肉を両面こんがりと焼く。

④ 千切りにしたキャベツをたっぷり皿に盛り、焼いた豚肉を乗せて、ねぎ塩だれをかける。

たっぷりニラだれの冷しゃぶサラダ

ニラも、アリシンが含まれているので、豚肉と一緒に食べれば、夏のスタミナ回復はばっちり!
また、豆腐と野菜もたっぷりなので、ちょっと胃腸が疲れ気味という時にもおすすめです。

材料(2人前)

・豚しゃぶしゃぶ肉 150g
・豆腐 1/2丁
・サニーレタス 3枚
・玉ねぎ 1/4個

【ニラだれ】
・ニラ 30g(6本位)
・醤油 大さじ2
・酢 大さじ1
・みりん 大さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・豆板醤 小さじ1/2〜1
・ごま油 大さじ1
・おろし生姜 小さじ1/2
・ラー油 適量(お好みで)

作り方

① ニラはみじん切りにする。タレの材料をよく混ぜてニラを加え、冷蔵庫に入れてしばらくおいて、味を馴染ませる。

② お湯を沸かし、豚肉を1枚ずつ広げて入れる。色が変わったらざるに取り、そのまま冷ます。(水にさらさない)

③ 玉ねぎは薄切りにして水にさらしてから、しっかり水けを切る。

④ 器にちぎったサニーレタス、食べやすい大きさに切った豆腐、玉ねぎ、豚しゃぶ肉を盛り付け、ニラだれをかける。お好みでラー油を加える。

豚ひれ肉と茄子のカレー風味マリネ

豚ひれ肉を使ったマリネは、酢を使っているのでさっぱり食べやすく、ほんのりカレー風味が食欲を刺激します。揚げた茄子とパプリカで彩りもよく、野菜もたっぷりと摂れますよ。

材料(2人前)

・豚ひれ肉 200g
・なす 2本
・パプリカ 1/2個
・玉ねぎ 1/4個
・生姜 1片
・日本酒 大さじ1
・カレー粉 小さじ1
・小麦粉 適量
A)酢 大さじ2
A)醤油 小さじ2
A)砂糖 小さじ2
A)水 大さじ1
・揚げ油 適量

作り方

① 玉ねぎは薄切りにして水にさらす。Aをよく混ぜ、水けをきった玉ねぎをくわえる。

② 豚ひれ肉は一口大に切って、おろした生姜と日本酒を揉み込む。カレー粉をまぶし、小麦粉を薄くつける。

③ フライパンに1cm位揚げ油を入れて、一口大に切ったなすとパプリカを揚げ焼きにし、①の調味料につける。

④ 豚ひれ肉も同じように揚げ焼きにし、調味料と馴染ませる。

厳しい夏で疲れた体にスタミナ補給!しっかり食べて夏の疲れを吹き飛ばしてくださいね。

「#豚肉レシピ」の記事をもっと見る

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング