携帯のメモだけでOK!1日の支出がわかる超簡単な支出管理法

Woman Money(ウーマンマネー) / 2014年8月14日 14時0分

写真

皆さんは、1日の終わりに「今日いくら使いましたか?」と聞かれて、10秒以内に答えることができますか?

「えーっと……」と言っていたらすぐに10秒たってしまいます。毎日しっかり家計簿をつけて節約している、というママでも即答するのは難しいのではないでしょうか。

しかし、この1日の支出を把握しているか否かが、お金に余裕のある人と余裕のない人との差だというのです。

そこで、超簡単に1日の支出を管理する方法をファイナンシャルプランナーの筆者がお伝えします。

■お金に余裕がある人は1日の支出を即答できる!?

先に申し上げましたが、お金に余裕がある人は、“1日いくら使ったか”が明確にわかっているのです。資産家の方であればあるほどその傾向が強いそうです。彼らは1日が終わって、1円単位で正確に1日いくら使ったかを把握しています。

言い方を変えると、“きちんと財産管理ができている”のです。

子どもの将来のため、日々の生活のために、老後のためにもお金を貯めたいと考えているママは多いかと思います。

そのためには、まずは徹底した“支出管理”が必要です。

1日いくら使ったかわからないということは、1ヶ月いくら使ったかわからないということになりますし、さらに1年でいくら使ったかわからないということになります。

■支出管理は携帯のメモ1つで簡単にできる

皆さんは家計簿をつけたことがありますか? たくさんの項目があり、面倒になって続かない人も多いですよね?

筆者は「家計簿はつけなくてもいい」と思っています。

そこで、携帯のメモ1つでできるとっても簡単な支出管理法をお伝えします。

(1)まず、使った金額だけをメモする

携帯のメモ帳機能に

1日1000.160.462.945

2日320.687.1000.4000

3日126.900.1000

4日454.677.1000.945

というように、お金を使った都度、金額を携帯にメモするだけでOKです。

たったこれだけ。

何を買ったかを書く必要はなく、“.”や“円”など、1つ1つの金額がわかるようになっていれば問題ありません。

(2)1日に使った合計額を出す

そして、メモした1日に使った金額を合計して、

1日2,567

2日6,007

3日2,026

4日3,076

とわかりやすくしておきます。

これこそが、1日いくら使ったか10秒以内に答えるノウハウです。非常に簡易的ですが、1円単位で1日の支出がわかりますよね?

(3)合計額の右に当月の累計を書く

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
Woman Money(ウーマンマネー)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング