ゆっくりしてしまう前に!あとが楽になる旅の後片付け3ステップ

Woman Money(ウーマンマネー) / 2014年8月19日 17時30分

写真

夏休みもあとわずか。楽しかった旅行や帰省を終えて、ホッと一息ついてるママも多い頃かと思います。

でも、子連れ旅行って疲れるものです。旅行カバンが何日もそのまま……なんてことも。

そこで、整理収納アドバイザーである筆者があとが楽になる旅の後片付け術をお伝えします。

■1:帰ってきたらすぐにカバンを開ける!

「疲れた~。」とゆっくりする前にまずは旅行カバンを開けてみてください。

きっと、家族分の洗濯物や家から持っていったもの、おもちゃなどがパンパンに入っているのでは!?

それを帰ってきたら、すぐに元の場所に戻すようにしてみましょう。

洗濯物は洗濯機へ、化粧品やスキンケア用品も元の場所へ戻すことによって、夜に使う物がすぐに使えたり、次の日がグッと楽になりますよ。

■2:カバンも干してみる!

荷物を出して空っぽになった旅行カバンやポーチもお天気が良ければすぐに干してみてください。

何となく湿っぽかったり、臭いも……などという時は干すだけでもだいぶ軽減されますよ。

スーツケースなど干すのが難しいものは風通しがいいところに置いて、湿気を飛ばしましょう。

■3:床も片付けてみる!

きれいなホテルに泊まり、我が家に戻ってきたら疲れが一気に出た……なんてことはありませんか?

もし片付いてなかったら、床に散らばった物だけでもゆっくりする前に片付けてみましょう。

床に物がないだけで、部屋がスッキリして見えます。

出かける前に部屋を片付けておくと、帰った時にホッとできる家になりますよ。

いかがでしたでしょうか? 今回は旅の後片付けについてお伝えしました。

楽しい旅行から帰ってきて、更に散らかってしまってガッカリとならないように、旅行の後片付けは早めに終わらせたいですね。

(加藤菜美)

Woman Money(ウーマンマネー)

トピックスRSS

ランキング