ママの日常生活でできる「お金をかけないダイエット」って?

Woman Money(ウーマンマネー) / 2014年9月6日 13時30分

写真

“食欲の秋”、“収穫の秋”、秋は美味しいものがたくさんあふれる季節。

女性は何かと美味しいものへの誘惑に弱いものですが、冬に向けて体内に脂肪を蓄える時期でもあるため、食べた後の体重の増加が気になりますよね。

そこで今回ファイナンシャルプランナーで、健康・美容ライターの筆者が、お金をかけず、日常生活に簡単に取り入れることができる、運動を中心としたダイエット法をご紹介したいと思います。

■スマホのアプリを活用する

最近はスマホでダイエット関連の無料アプリがあるのをご存知でしょうか?

体重や食べた物を入力すると、自動でBMIの算出やカロリー計算をおこなってくれる上に、家で出来る運動の情報や、栄養士によるアドバイスがもらえる優れものアプリもあります。

スマホのアプリ検索で“ダイエット”と入力するとたくさん出てきますので、好きなものを選んで、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

■日常生活のお手軽エクササイズとは?

運動というとスポーツクラブやハードなジョギングを行うことを考えがちですが、日常生活の中には、ママがお金をかけずにできるエクササイズがたくさんあります。

ここでは3つの例をご紹介します。

(1)歩く

厚生労働省が進めている『健康寿命をのばそう』という取り組みの中では、“苦しくならない程度の早歩きを毎日10分すること”を推奨していて、それらが生活習慣病などの予防にも効果があるとされています。

ママが効率的に歩きを取り入れるためには、お買い物は歩いて行く、幼稚園や習い事の送り迎えは歩いて行くなど日常的に無理なく行うことがオススメです。

秋はお散歩に適した季節でもありますので、子どもと歩きながら季節を感じるのも良いものですよね。これからはなるべく歩く生活へシフトして、スリムで健康的なママを目指しましょう。

(2)家事をする

家事などの生活活動も、立派なエクササイズになります。

例えば、横浜市の『健康づくりのためのエクササイズガイド』では、掃除を17分おこなうことで約52kcal消費されるとあります。

掃除機、雑巾がけ、窓拭きなど、わざわざ運動をしなくても自然にエクササイズが出来る上に、おうちも綺麗になりますよ。

(3)階段の上り下り

階段の上り下りも立派な運動になります。

駅や自宅マンションですぐにエスカレーターやエレベーターを使うのではなく、階段を上ってみましょう。

最初はきつく感じるかもしれませんが、上り下りと言えども呼吸をしっかりしながら続けているうちに段々楽になってくるものです。

ただし、体調の悪い時には無理をしないようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。

ダイエットの基本は食事と運動ですが、無理に短期間で行うとリバウンドの可能性がありますので、日常生活で無理なく継続的に行うことをオススメします。

健康的でハツラツとしたママは家族にとっても嬉しいもの。時には子どもと一緒に、楽しみながら続けてみてくださいね。

 (小澤美奈子)

Woman Money(ウーマンマネー)

トピックスRSS

ランキング