ファン大興奮!! ケイティ・ペリーが映画舞台挨拶に登場

モデルプレス / 2012年9月25日 23時35分

映画『ケイティ・ペリーのパート・オブ・ミー 3D』の舞台挨拶に登場したケイティ・ペリー。

昨日、日本に到着したケイティ・ペリー。本日、TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『ケイティ・ペリーのパート・オブ・ミー 3D』の舞台挨拶に登場しました!!ケイティの映画『ケイティ・ペリーのパート・オブ・ミー 3D』は2011年2月から全世界124公演に及んだ「カリフォルニア・ドリーム・ツアー」の日々を、オンステージとオフステージ両面から描いたドキュメンタリー。ライブ映像はもちろん、プライベートシーンもたっぷり。厳格なクリスチャンの家庭に育った子ども時代からブレイク前の苦労、そしてラッセル・ブランドとの結婚、離婚もリアルに記録された、赤裸々ドキュメンタリーです。 

そのプレミア上映が本日行われ、ケイティは満員の観客が映画を見おわった直後に登場。ケイティが姿をあらわすと会場内は大歓声に包まれました!!

そんな大興奮の観客のみなさんと写真を撮ったりしながらケイテイはステージに登壇。「みんな楽しんでくれた? 笑った? 泣いた? 一緒に歌った?」と立て続けに質問し、みんなの感想を聞くのが待ち切れなかった様子でした。

そしてQ&Aがスタート!!
Q 久々に日本に来た感想は?
K たぶん、最後に来たのは去年の5月だと思うけど、日本は大好きだから来るのが楽しみだったの。毎回、日本ではお洋服を一杯買って帰って、友だちに自慢するんだけど、みんなが欲しがって持って行ってしまうの。だから映画の中に、私が東京で買ったお洋服がいっぱい映っていたと思うわ。この中に猫カフェに行ったことある人いる?(大勢の人が手を挙げる)他に猫カフェ的なところはないかしら?(会場からうさぎカフェがあるよ、との声)うさぎカフェは聞いたことがあるわ。ウサギは咬まない? ニオイは大丈夫かな? (会場からレンタルドッグとの声) 犬をレンタルして散歩に行けるの? パーフェクト!! すごいわ。 

Q 映画を作ろうと思ったきっかけは?
K みんなに舞台裏を見てもらいたかったってことね。辛いときもあれば楽しいこともあることを伝えたかったの。若い女性として、人間として、みんなにもっと近い存在として感じて欲しいという気持ちもあったわ。

Q あなたの生活のすべてを包み隠さず映画にしたのね?
K ほとんど全部よ。特にみんなに伝えたかったのは、いろんな人が私を変えようとしたときがあったけれど、大切なのはまわりがいうことではなく、自分がどうなりたいかということ。自分がなりたいものになる力は誰もが持っているの。だから自分のキラメキを大事にして育てていけば、成功につながるから、がんばろうって言いたかったの。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング