北川景子が“腹黒”教師役!ドラマ「悪夢ちゃん」第1話放送

モデルプレス / 2012年10月13日 13時24分

日本テレビ系連続ドラマ「悪夢ちゃん」第1話、10月13日(土)よる10時より15分拡大放送(日本テレビオフィシャルサイトより)

女優の北川景子が主演する日本テレビ系ドラマ「悪夢ちゃん」の第1話が、10月13日(土)よる9時より15分拡大で放送される。「悪夢ちゃん」は、人気作家・恩田陸の小説「夢違」の世界観を原案としてドラマ化した学園ファンタジー。北川景子は、外見は容姿端麗で頭脳明せきだが実は腹黒いという二面性を持つ小学校教師・武戸井彩未役。そのほかGACKT、優香、小日向文世らが出演する。

◆第1話あらすじ

彩未(北川景子)のクラスに、結衣子(木村真那月)が転校してくる。悲惨な未来を「予知夢」として見る能力がある結衣子は、突然「学校に来る途中にある、甲さん家のおばあさんが燃えちゃうの」と彩未に助けを求めるが、彩未は本気にしない。

しかし、まもなくして甲という名の老夫婦が家に火を点けて心中するという事件が起こる。そして、その次に結衣子が見た悪夢は、彩未が生徒を殺す夢だった…。

注目ドラマの第1話を是非お見逃しなく。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング