道端ジェシカ、恋愛観&スタイルキープの秘訣を語る モデルプレスインタビュー

モデルプレス / 2012年12月1日 11時57分

モデルプレスのインタビューに応じた道端ジェシカ

10代の頃からトップモデルとして活躍し、世の女性たちから羨望の眼差しを受け続けている道端ジェシカ。そんな彼女の知られざる素顔に迫るべく、モデルプレスではインタビューを行った。― トップモデルとして第一線で活躍されてきたジェシカさんですが、今までで一番印象に残っているお仕事はなんですか?

道端:自分のターニングポイントになったお仕事がいくつかあって、やはりそれが印象に残っていますね。1つ目は20歳ぐらいのときグラビアをやらせていただいたこと。今までの仕事とは内容が違ったので新鮮でしたし、自分にとってもチャレンジングでした。2つ目は雑誌「GLAMOROUS」を始めたことで、海外ロケをたくさんやらせていただいて色々な国を訪れました。あとは「CLASSY.」の専属モデルに決まったときも、生まれて初めてのことだったので印象深いですね。こうやって本を作る作業もそうですが、今までのお仕事の中で数えきれないぐらい楽しいことがたくさんありました。

― 圧倒的なスタイルをお持ちですが、その美しいボディをキープする秘訣を教えて下さい。

道端:プロポーションを維持するには、やはり適度な運動が大事だと思います。もともと体を動かすことは好きですし、仕事の一環として今はフルマラソンにもチャレンジさせていただいています。あとは、血液型ダイエットですね。私はO型なんですが、それぞれの血液型によって合う食べ物・合わない食べ物があるんです。消化しづらいものを食べると太りやすいだけではなくて、必要な体のエネルギーも消化することに使ってしまって免疫力まで低下してしまうんですよね。血液型に合った食べ物を食べると、どれだけ食べても太らない!でも、食べてはいけないものなどの制約もあるので、毎日はできないですね。疲れを感じたとき、体調を整えたい時に意識してやるようにしています。

― 美肌を保つ秘訣は何ですか?

道端:スキンケアはマメにやるのが好きなので、常に新しいものを試したりしています。第一には保湿ですが、洗顔も重要。上からどんなにいいものを塗っても、ベースがしっかりしていないと肌は綺麗になっていかないと思うんです。油分を取り過ぎない、自分の肌に合ったクレンジングを使うことが大切ですね。

― 多忙な毎日を送られている中で、オフの日のストレス解消法は何ですか?

道端:やっぱり運動が一番ですね。いい汗をかくということはもちろんあるんですが、自然に囲まれた公園を走ったりするだけで気持ちいいですし、気分をリフレッシュできるんです。あとは思いっきりショッピングを楽しんだり、友だちとご飯を食べたりすることも、ストレス解消法のひとつかな。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング