佐々木希、「最初は不安ばかりでした」

モデルプレス / 2012年12月13日 11時6分

「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~」のクランクラップを報告した佐々木希

モデルで女優の佐々木希が、出演中のドラマ「TOKYOエアポート~東京空港管制保安部~」(フジテレビ系、毎週日曜よる9時~)のクランクアップを12日付のブログで報告した。佐々木は「昨日TOKYOエアポート、クランクアップしました!!」と報告し「本当に沢山の事を学ばせて頂き、スタッフさんや共演者の方々と素敵な出会いが出来て幸せです!」と喜びのコメント。約3ヶ月間にわたる撮影を「最初は不安ばかりでしたが、とにかく楽しくてあっという間でした!」と振り返った。

同作は日本でもっとも多くの飛行機が行き交う羽田空港を舞台に、航空管制官と空港を利用する人々の安全を守る航空業界スタッフの絆を描いた人間ドラマ。佐々木は主人公の新人管制官・篠田香織(深田恭子)の同僚・酒井真奈役。明るくポジティブな帰国子女というキャラクターを演じ切った。

佐々木は同作を通じて「空港で働いている方々の努力だったり何よりも管制官というお仕事がどのような事をしているのかが少しでも知る事が出来たので感謝感謝で一杯です!!」と充実感たっぷり。「今後、飛行機に乗ったり羽田空港に行くのが楽しみになりました♪本当に本当にありがとうございました!」と締めくくった。

最終話は23日よる9時45分より放送。香織たち管制官は羽田空港で起きた混乱を乗り越えることができるのか、緊迫のストーリーをお見逃しなく。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
佐々木希の暴露話に深田恭子赤面
佐々木希が厳選!今季トレンドの「勝負コート」発表
佐々木希、氷の上で華麗な「Fit's」ダンス披露
佐々木希、すっぴんメイクの秘訣を伝授
佐々木希、美肌の秘訣を大公開 美容誌カバーに初登場

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング