ディズニー30周年記念、割安チケット登場

モデルプレス / 2013年1月15日 19時5分

60歳以上の方を対象としたお得なマルチデーパスポート「ハピネスマルチデーパスポート」、4月15日より販売開始(C)Disney

東京ディズニーランド&東京ディズニーシーでは、60歳以上の方を対象としたお得なマルチデーパスポート「ハピネスマルチデーパスポート」を4月15日より販売する。現在、東京ディズニーリゾートでは「3世代ディズニー」と称し、オフィシャルウェブサイトにて、3世代ファミリーでのパークの楽しみ方を提案。その一環として販売される同パスポートは、東京ディズニーリゾート30周年の記念もかねる。

マルチデーパスポートとは、2、3、4日間それぞれ連続して2つのパークを楽しめるチケット。3デー、4デーマジックパスポートは、3日目以降は1日両方のパークを自由に楽しむことができる上、日数が増えるほどお得な料金設定となる。

東京ディズニーリゾートでは“ハピネス”をテーマに、同日より翌年3月20日までの340日間にわたり、「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」を開催予定。この時期にしか楽しめない2つのパークを、3世代ファミリーで宿泊しながらゆっくりと楽しめる。

なお、料金は「ハピネス2デーパスポート」が通常の10,700円から10,000円、「ハピネス3デーマジックパスポート」が通常の13,800円から13,000円、「ハピネス4デーマジックパスポート」が通常の16,000円から15,000円となり、それぞれお得に購入できる。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
TDRパートナーホテルに夢の空間 キュートな「マーメイドルーム」登場
ディズニーランドホテル、ティンカーベル変身プラン発表
ディズニーバレンタインを満喫!TDS特別プログラムチケットが登場
ディズニー割安チケット、期間限定スタート
<紅白本番>ディズニー×嵐・AKB48・Perfumeが一夜限りの華やかステージ

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング