三代目JSBメンバー、インフルで「いいとも」出演キャンセル

モデルプレス / 2013年1月29日 15時25分

三代目 J Soul Brothers(左から:岩田剛典、NAOTO、登坂広臣、NAOKI、今市隆二、ELLY、山下健二郎)

ボーカル&ダンスグループ・三代目J Soul Brothersのパフォーマー、岩田剛典がインフルエンザを発症したことが29日、わかった。同日、所属事務所のLDHがオフィシャルサイトにて発表した。

所属事務所は「病院の診断を受けた結果、インフルエンザと判明し、自宅療養を要することとなりました」と説明。同日生放送のフジテレビ系「笑っていいとも!」テレフォンショッキングは岩田以外の6名で出演した。

岩田の復帰時期は、回復状況で判断するという。(モデルプレス)

【関連記事】
他の写真・記事詳細をもっと見る
EXILEの現場での振る舞いをスタッフが明かす 
三代目JSBが語る、EXILEからの教え モード誌でSEXYビジュアル披露
E-girls、ミニスカ“天使”で圧巻ダンス 剛力&AKIRAの月9主題歌MV解禁
EXILEがスペシャルサポーターに就任 マイケル×「シルク・ドゥ・ソレイユ」がコラボ

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング