ロス現地取材から見えた新たな黒船 最新ファッションシーンに迫る

モデルプレス / 2013年3月1日 0時12分

ロス現地取材から見えた新たな黒船 最新ファッションシーンに迫る

「Foerver21」を筆頭に、ロサンゼルス発のブランドが日本で話題になることは多い。世界でも有数のトレンド発信地であるロサンゼルスのファッションシーンに迫るべく、モデルプレスは現地のショップの数々を取材した。

ビバリーヒルズにある高級ショッピングストリート「ロデオドライブ」や、ビバリーヒルズのわずか西側にあるお洒落スポット「メルローズ」など、紹介しきれない数のブランドに取材を敢行。現地の女性たちやプレス、デザイナーたちへ取材する中で数多く声があがっていたのが「GROWZE」。ハリウッドの中でも一軒5億円以上はする高級住宅エリア「ラーチモント・ヴィレッジ」にて、昨年3月にフラッグシップショップをオープンさせた同ブランドに迫る。

◆「GROWZE」人気の秘密

ミーシャ・バートン、マリン・アッカーマン、ホイットニー・ポート、ジリアン・ケイトらセレブも足を運ぶということから、ハリウッドでも噂になっているようだ。

「GROWZE」の人気の秘密は、ブランドのキーフレーズである“LA LUXURY”をテーマに、セクシーでエレガントなテイスト、シンプルながらもディティールテクニックの効いたハイクオリティなアイテムが豊富なところ。繊細なタッチは米国でも珍しいデザインとして支持を得ている。プライスも魅力で、「H&M」や「Foerver21」といった日本に上陸して現在人気のいわゆるファストファッションブランドなどに通じているところも、注目度が高い理由の一つだ。

今年の春夏シーズンコンセプトは「モノトーンの世界に『強さ』と『優しさ』を合わせ持つ“二重人格の Coquettish Lady”」。女性たちを魅惑的に魅せる艶っぽく光るスパンコールや透け感のあるエアリーなアイテムと、レザーやパワショルといった強さのあるディティールとのミックススタイルを提案している。

◆ショップスタッフに取材

モデルとしても活動しているというショップスタッフにトレンドアイテムの取材を行った。

一人は袖にオーガンジーをプラスした上品なトップスに、フェイクレザーとラメ糸を織り混ぜたツイードの両面が使えるリバーシブルフレアミニスカート、ホワイトのパンプスを合わせ、オレンジのソックスを差し色にしたリッチ感溢れるスタイリング。

もう一人は、淡色デニムのサルエルイージーパンツに花柄Aラインタンクトップをインしてフェミニンな印象。コルクウェッジのサンダル、アクセントにクリア素材でネオンカラーのクランチバッグを合わせたこともセンスの高さをうかがわせる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング