嵐・二宮和也が絶賛「母性本能をくすぐるものがある」

モデルプレス / 2013年3月8日 16時47分

「Grazia」4月号(講談社、2013年3月7日発売)表紙:板谷由夏

女性誌レビュー/3月7日発売の雑誌「Grazia」4月号に嵐の二宮和也が登場。インタビューの中で、映画で共演したある俳優の印象を明かしている。

東野圭吾原作のSFサスペンス映画「プラチナデータ」(3月16日公開)で初共演を果たした俳優の豊川悦司について「ダンディーで、いい意味でルーズ感があって。母性本能をくすぐるものがあると思うんですよ」と、醸し出される大人の魅力を絶賛した二宮。「僕があんな雰囲気を出せるようになるのは……まあ、まだまだ先なんでしょうね」と謙遜気味に語っている。

さらに「顔は母親似」「ひねくれてる」など冷静な自己分析を展開しているほか、6ページに渡るグラビアではカジュアルなスタイルをまとった二宮の飾らない表情を堪能できる。

◆「ゆるエレ」が一大トレンドの予感

さらに今月号の特集「『ゆるエレ』服の着こなしレッスン」では、女らしいきちんと感と楽ちんさを両立した「ゆるエレ」スタイルを提案。ジャケット・ゴムウエストのボトム・とろみブラウス・ゆるニットという基本の4アイテムをベースに、すぐに実践できそうなコーディネートを豊富に紹介している。

中でもブームが加速中という“ウエストゴム”は、トップスをレイヤードにしてエレガントに着こなすのがポイントとのこと。リアルな読者ニーズとマッチした特集は必見だ。

そのほかの見どころ特集はこちら

・春の靴、トレンドで選ぶ私の一足

・春のデイリーアウター、使える一着

・「悩み別美白」ベストアンサー

・大人肌が輝き出す!春のファンデ術

・今度こそナチュラル太眉になる!

・中村勘九郎×中村七之助

情報提供:「Grazia」(講談社)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング