藤本美貴、ディズニーの新プリンセスアニメ声優に挑戦 歌唱シーンに注目

モデルプレス / 2013年3月13日 10時56分

ディズニーアニメの声優に挑戦する藤本美貴(C)ディズニー

タレントの藤本美貴が、今春放送となるディズニー・チャンネルの新アニメーションシリーズ「ちいさなプリンセス ソフィア」とTV映画「ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり」に声優出演することが12日、わかった。

今回藤本が吹替えを担当するのは、シリーズの主人公・ソフィアの友達の青い鳥・ミア。キュートで優しく、他の動物たちと一緒に慣れないお城での生活で不安になるソフィアを励ますという役どころで、TV映画では動物たちと一緒に歌をうたうシーンもあり見どころ満載だ。

声優出演にあたり、藤本は「子どもを産んで以来、家族みんなで楽しめるものに出演したいという気持ちが強くあり、そんな中でディズニーの番組に出演させていただけると聞いた時はすごく嬉しかったですね。私の子どもがもう少し大きくなった時に、自分の見ているアニメーションにお母さんが出ているんだと知ったら、きっと喜んでくれると思います。旦那さんはすごく羨ましがっていました(笑)」とコメントしている。

◆ディズニーから新しいプリンセスが誕生
「ちいさなプリンセス ソフィア」は、ディズニーが贈る新プリンセス・ストーリー。映画「眠れる森の美女」の3人の妖精たちやシンデレラなど、おなじみのキャラクターも登場し、美しいオリジナル音楽、惹きこまれるストーリー展開など、子どものみならず大人までも楽しめる内容となっている。

「ちいさなプリンセスソフィア/はじまりのものがたり」は同作の序章にあたり、シリーズ同様に魔法に満ちたエンチャンシア王国のある村に暮らす普通の女の子ソフィアが主人公。靴屋で働くソフィアの母ミランダは、靴を作ったことがきっかけで国王と結婚する。ソフィアは一転、プリンセスとなり、それまでの慎ましやかな庶民の暮らしから、豪華な王室の世界へと飛びこむことに…という、シリーズへと続くストーリーが描かれる。

映画「ちいさなプリンセスソフィア/はじまりのものがたり」は、4月27日(土)18:00より放送、アニメーションシリーズ「ちいさなプリンセスソフィア」は5月19日(日)9:00よりスタートする。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング