広末涼子、“不完全な自分”を熱演

モデルプレス / 2013年3月21日 12時57分

「niko and…」のCM第2弾に出演している広末涼子

女優の広末涼子が出演するアパレルブランド「niko and…(ニコアンド)」のCM第2弾が3月20日より放送が開始された。

前シーズンに引き続き同ブランドのCMキャラクターに抜擢された広末。前回のCMでは、「ネイルを塗っていたり、食事をしていたり、ふざけていたり、泣いていたり。そんな日常の瞬間にも、地球上の大自然は何も変わらず、完全な状態でただそこにある」といったアンビバレンスな状態を描くことで人間の不完全さを表現していた。

第2弾となる今回のCMでも、「不完全なひと 不完全なわたし」をコンセプトに、「未完成の動きの中で、完成を想像し、始まりを告げるモノ、コト。破壊は終わりではなくはじまりである。途中は完成へ必ず向かう動きである。スタイルは側ではなく、人が何をしたいから始まる」といった想いを描いている。

撮影は、“未完成”というテーマにちなみ、3月17日に横浜にオープンする新店舗にて敢行。未完成な店舗を舞台にしながら、不完全な自分にスタイルを加える広末の演技に注目だ。(モデルプレス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング