加藤ミリヤ、ドラマ史上初の試みに挑戦

モデルプレス / 2013年4月8日 12時46分

「オンナ♀ルール 幸せになるための50の掟」の主題歌&エンディングテーマを担当する加藤ミリヤ

アーティストの加藤ミリヤが、8日スタートのスマートフォン向け放送局「NOTTV」ドラマ「オンナ♀ルール 幸せになるための50の掟」にて、全50話・50曲のエンディングテーマを担当することがわかった。

各ストーリー内容にあわせ、過去曲を含めた全50曲をエンディングテーマにセレクト。書き下ろしの主題歌「Love/Affection」に加え、毎週エンディングテーマが異なるというドラマ史上初の試みに挑戦する加藤は「ドラマでは毎話ごとに、女性として伝えたいメッセージが集約されています。私自身、恋の歌、愛の歌、今までたくさん書いてきましたが、そこには一つとして同じ曲はなかったので、ドラマと一緒にそれぞれの歌にこめたメッセージが伝わってくれると嬉しいですね」とコメントを寄せた。

モデルの冨永愛が初主演をつとめる同作は、25歳~32歳の5人の女性たちの人生模様、恋愛模様を真正面から描いた“本物のオンナのドラマ”。SEX、ファッション、グルメからカラダの悩みまで、本当は気になっているのに聞くに聞けない恥ずかしい話題や、実用性のあるテーマを取り上げ、ラストには毎回“女の掟(=オンナ♀ルール)”を提示。女性が「学べて役立つ」ストーリーを展開する。(モデルプレス)

■「オンナ♀ルール 幸せになるための50の掟」
放送日時:毎週月曜~金曜 23時~ 15分×50話
出演:冨永愛、酒井若菜、能世あんな、磯山さやか、中村アン 他

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング