「朝スバッ!」の元お天気お姉さん、第2子出産を報告

モデルプレス / 2013年4月16日 12時0分

第2子出産を報告した根本美緒アナウンサー/オフィシャルブログ(Ameba)より

「みのもんたの朝スバッ!」(TBS系)でお天気キャスターを務めていたフリーアナウンサーの根本美緒(34)が16日、自身のオフィシャルブログにて第2子出産を報告した。

根本アナは、現在夫の仕事で渡米しており、現地時間の4月15日朝9時9分に出産したことを報告。第1子に続く、女の子で「とっても元気で産まれてすぐ、もうチュパチュパとおっぱいを上手に飲んでいて思わずうるっとしてしまいました」と、出産後の喜びを明かした。

最後は「みなさんからの応援のメッセージに感謝の気持ちでいっぱいです!本当にありがとうございます」と感謝の気持ちをつづり、ブログを締めくくった。

コメント欄には「素晴らしい報告ありがとうございました。ゆっくり休んでください」「母子共にお元気そうで良かったです!本当におめでとうございます♪」「おめでとうございます(^-^)感動しています!」と祝福の声が多数寄せられている。

根本アナは、2009年12月に大学病院に勤務する医師と結婚し、2010年8月に長女を出産。2012年8月には、夫の仕事の都合により家族で渡米。同時に休業を発表していた。2013年4月2日に妊娠を発表し、出産はシカゴの病院で行うことを明かしていた。(モデルプレス)

■根本美緒(ねもとみお)プロフィール
生年月日:1979年2月10日
血液型:B型
身長:154cm

慶応義塾大学経済学部を卒業後、2001年に東北放送に入社。担当番組の企画で、気象予報士試験を受験し、6回目で合格。2004年に同社退社後、フリーアナウンサーに転身。お天気キャスターとして人気を得た。

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング