三浦春馬、恋愛観を赤裸々告白

モデルプレス / 2013年5月9日 18時34分

恋愛観を明かした三浦春馬

女性誌レビュー/5月8日発売の雑誌「an・an」1855号の表紙に俳優の三浦春馬が登場した。

愛犬・コムギとともに表紙を飾った三浦は、持ち前の爽やかなオーラを振り撒き登場。誌面では一変、ドキッとするような表情を披露し、鮮やかなブルーの海や空をバックに大人の色気を漂わせた。

三浦は現在、ドラマ「ラスト・シンデレラ」(フジテレビ系、毎週木曜よる10時)に出演中。篠原涼子演じる主人公を誘惑する謎多き青年を演じ、新境地を開拓している。ドラマで、女性に対し積極的にアプローチを仕掛ける役柄を熱演している三浦は、今週号のテーマ「癒し」にちなんだ質問をされると「女性に癒しを求めることはないですね」ときっぱり。自分が弱っているときや滅入っているときには、「何も聞かず、一緒にお酒を飲んで、ゲラゲラ笑ってくれたらそれでいい」と知られざる恋愛観を赤裸々に告白した。

また、誌面では「癒しパワー保証付きの情報ワイド」を展開。見ているだけでリラックス効果が得られるプラネタリウムや日々の癒しになる“ふかふかタオル”の作り方まで多岐に渡る情報を伝授している。(モデルプレス)

このほかの見どころ特集はこちら

・おうちを極上の癒しスポットに変えるほっこりアイテム大集合。

・食べて癒される、絶品“ふわとろ”スイーツ。

・イケメンが癒してくれるお店へ…。

・“贈り物上手”と言われる厳選ギフト図鑑。

情報提供:「an・an」(マガジンハウス)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング