米倉涼子、「前向きに考えなくては…」出産願望を明かす

モデルプレス / 2013年6月4日 14時48分

出産について語った米倉涼子

女性誌レビュー/雑誌「DRESS」7月号の表紙に、女優の米倉涼子が登場した。

白いワンピースを身に纏い青空&森林をバックに爽やかな表情で表紙を飾った米倉。誌面で、インタビューに回答した米倉は、結婚観、恋愛事情、出産について赤裸々に語った。

「産めるんだったら、絶対に子どもを産みなさい」と年上の友人にアドバイスをされたと話す米倉。その友人は、今でも現役で仕事をし結婚もして幸せそうに暮らしているのに、女として子どもを産むことだけは出来なかったそう。米倉は、「子どもを産むことに対して、これまで前向きに考えたことがないんです。むしろ、いなくても楽しそうな人たちもいっぱいいるじゃない」と語ったが、「私も37歳。前向きに考えなくてはいけない時期であることは確か」と出産願望を覗かせた。

◆オフィススタイルはカジュアルに

今月号の特集「仕事服にカジュアル革命を!」では、オフよりオンタイムの方が圧倒的に多いと言われている仕事歴15年以上のDRESS世代に向けて、オフィスで輝けるコーディネートを提案。オフィス服の定番であるシャツやジャケット、スーツにこだわらなくても、“きちんと感”が演出ができるカジュアルな“Tシャツ”と最新流行の“柄パン”でオフィススタイルを紹介している。(モデルプレス)

このほかの見どころ特集はこちら

・おしゃれすることも仕事です!

・“幸せ引力”を身につける

・DRESS CLOSET

・ディスカバーな自分

情報提供:「DRESS」(幻冬舎)

モデルプレス(modelpress)

トピックスRSS

ランキング